忍者ブログ
Football Managerや KOEIのSLGなどのゲームについて、 つれづれ日記
[PR]
writer:Rakkyo 2017-12-12(Tue)  
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


Aversa14/15(7) Aversa Normannaでのプレイを振り返る
writer:Rakkyo 2011-10-12(Wed) FM2011(1)-Aversa14/15 
さて、Aversaの2014/2015シーズンの成績から行きましょう。

まずはプレイヤーの成績から(GKの得点とアシストは失点とクリーンシート数です)

ポジション 名前 試合 得点 アシスト MoM パス率 タックル ドリブ 枠シュート イエロー レッド 平均
GK Baptiste Chabert 13 21
2
CS
1 65% - - - 0 0 6.75
GK Gennaro Bracigliano 28 38
6
CS
2 75% - - - 0 0 6.90
GK Filippo Perucchini - - - - - - - - - - -
GK Mario Gomes - - - - - - - - - - -
D (RC) Jonas Troest 28 (2) 0 0 1 65% 2.71 0.04 0% 4 1 6.88
D (RL) Michele Ferri 29 0 2 1 70% 6.61 0.34 0% 5 0 6.84
D (RC) Manuel Hornig 3 (4) 0 0 0 73% 2.30 - - 1 0 6.70
D (RL) Pietro Resta 3 (7) 0 0 0 69% 5.84 0.24 - 1 1 6.70
D (RC), WB (R) Marco Colombo 0 (4) 0 0 0 68% 0.00 0.00 - 1 0 6.63
D (LC) Rosario Di Girolamo 2 0 0 0 61% 3.50 0.50 - 1 0 5.60
D (C) Ludovic Golliard 25 (1) 0 0 0 64% 1.16 - 0% 0 0 6.57
D (C) Andre Laurito - - - - - - - - - - -
D (C) Fabien Lippmann 15 (3) 0 0 0 60% 1.76 0.06 0% 3 0 6.71
D (C), DM, M (C) Rodri 33 (1) 0 1 0 75% 3.52 0.06 0% 5 0 6.83
D (C), DM, M (C) Jiro Kamata 12 (8) 0 1 0 72% 3.47 0.07 0% 2 0 6.72
D (C), DM, M (C) Ivaylo Minev 3 (7) 0 0 0 71% 3.88 0.23 - 3 0 6.77
D/WB (R), M/AM (C) Carlos Manuel 10 (7) 0 0 0 62% 5.77 0.28 - 1 0 6.47
D/WB/M (RL) Yuto Nagatomo 37 0 3 3 70% 4.39 0.57 0% 5 0 6.84
DM, M (C) Leonardo Borzani 21 (3) 0 0 0 77% 4.30 0.10 0% 7 0 6.87
DM, M (C) Mariano Arini 34 (1) 7 2 3 74% 4.02 0.21 32% 2 1 6.95
M (RC), AM (RLC) Dani Sanchez 11 (16) 1 2 1 76% 1.94 1.27 0% 0 0 6.69
M (C), AM (RC) Bryan Bergougnoux 22 1 5 0 70% 1.86 1.05 18% 2 0 6.78
M/AM (RC) Gaetano Porcino 7 (13) 0 1 0 71% 3.66 0.89 0% 0 0 6.66
M/AM (RC) Guly do Prado 7 (2) 2 2 1 68% 1.33 0.50 45% 0 0 6.73
M/AM (L) Giulio Grifoni 2 (1) 0 0 0 77% 1.46 1.95 0% 0 0 6.53
M/AM (C) Mattia Valoti 6 (2) 0 0 0 79% 4.84 0.19 0% 0 0 6.78
M/AM (C) Carmelo Scarano 5 (8) 1 1 1 71% 4.81 0.47 0% 1 0 6.85
AM (LC), ST Davide Succi 35 (1) 12 4 2 75% 1.59 1.62 46% 3 0 6.86
AM (C), ST Kevin Vink 3 (10) 3 0 1 65% 1.16 0.93 0% 0 0 6.83
ST Marco Bernacci 37 7 8 4 73% 1.06 0.38 48% 7 0 6.65
ST Luca Martone - - - - - - - - - - -
ST Pierluigi Carannante 3 (13) 2 0 0 83% 1.63 1.81 61% 0 0 6.87


DF陣にゴールがないのは、CKなどのセットプレイから得点がほとんどないからか。
(シーズン通して3回www最多のユーベさえ17回。CKからの得点がかなり減ってる感じがする)

平均評価7以上なし!www

選手別に言うと・・・
Bracigliano(GK)の加入は大きかった。かなり失点を防いでくれたと思う。
Ferriは、出戻りながら攻守に活躍。タックル数でリーグトップになった。
ちなみにこの二人、最近きづいたのですが、暁さんのキエーボ編で出てきていました。
やはりこのレベルで活躍できるお手頃な選手なのでしょう。

長友の加入は、それまで不安定だった左サイドの守備をいっきに改善してくれた。
能力設定には疑問があるがwww

その他、新加入選手では、Troest、Borzaniらの守備の選手が活躍。
守備力の安定化は、今回の残留争いに大きく貢献したといえる。
実際、失点53は残留争いしたチームの中ではローマの52失点につぐ。
これが勝ち点の積み上げに大きく貢献した。

また、予想以上に活躍したのがFW・Bernacciだ。
7ゴール8アシストMoM4回は立派。
攻撃の形がよくなればもっと活躍できるだろう。

古株のAriniが一番の活躍。
これはうれしい。キャプテンに指名した甲斐があったというもの。

一方、Bergougnoux、Dani Sanches、Guly de Pradoら、
トップ下やウィングで起用したメンツは微妙(Bergougnouxはまあまあだが)。
トップ下を活躍させられないのは相変わらず・・・・w
 


財政について

まずは、財政収支の推移から
AN_FN_Shusi.JPG

結局、赤字を解消してくれたのは、セリエB優勝賞金440Mでした。
そのあとのプラスは選手売却です。

収入の推移↓
AN_FN_Shunyu.JPG

収入構造として、入場料収入がスタジアム規模などからみて大きな期待はできない。
ほとんど満員状態が続いていましたが、セリエAになって単価上昇によって2倍はなりました。
(自分の移籍後にスタジアム拡張を行ったのでこの点はAversaに残っていれば違ったでしょう)

TV放映権料は、セリエB時代のほうが大きかったです。なぜかw↓
AN_FN_TVFee.JPG

賃金構造↓
AN_FN_Wedge.JPG

昇格時の賃金上昇契約による上昇と、セリエAに見合う選手をそろえるのに大幅な賃金上昇がwww

支出全体の推移↓
AN_FN_Sishutu.JPG

2012年5月の山は練習施設改善の投資です。
これがなければセリエB以降は赤字はありません。
順位賞金を除くと、セリエBでも収支がとんとんでした。
賞金で+を作っていったようなものでした。

セリエBぐらいには無理しても上がっといたほうがいいと思いますw

そのあとは、フリーで獲得した選手の売却ですねw

最初からスタジアムが大きいチームなら、
ビッグクラブとの試合による収入を見込んでセリエAに居続けるメリットがあるかもしれませんが、
そうでなければ収支だけを考えるならばセリエBでも十分やっていけると思いました。



2014/2015シーズンその他、ヨーロッパ主要リーグの結果

イングランド
AN14_England.JPG

リバプールが25年ぶりの優勝。
昨年覇者のManUが5位とめずらしく後退(5位以下になるのは24年ぶりっていうw)。

スペイン
AN14_Spain.JPG

バルサが王座奪還。
アトレティコが相変わらずがんばってます。
スペインはアトレティコ含めた3強が勝ち点80以上で、ビッグ3になりつつある。

ドイツ
AN14_Germany.JPG

ドイツは大混戦。首位のバイエルンすら勝ち点64。
っていうか18勝で4チームが並び、引き分けの差で首位が決定。
バイエルンに移籍した本田は30試合に出場。5ゴール7アシストと活躍した。

フランス
AN14_France.JPG

フランスはリヨンが相変わらず強い。
ゲーム内では5年連続で3位以内につけるモナコがなぜか強いですw


さて、なんとかセリエA残留を果たし、
来季はスペインでの挑戦に臨むことになったRakkyoですが・・・

ゲームはもう4シーズン進んでますwww
で、なんかちょっとモチベが低下してまして、
また下位でやりたい!とか
Jリーグがプレイ可能じゃないからつまらない、とか考え出して、
1からやり直すことを考え中。
実は最近まで一度もプレイしてなかった本国イングランドで、
カンファレンス南・北あたりでやろうかなーとか、考えてます。

というわけで、これ以降のプレイについては1回でさくってまとめて、
新しい設定でプレイを始めるかもしれません。
FM2012?
出たばかりの段階でプレイ日記するほどチャレンジャーじゃないので・・・w

ではまた。
次回をお楽しみにw
PR
この記事にコメントする
nametitle
mailtext
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
URL
pass
この記事へのコメント
お疲れ様でした!
残留を果たし、そしてスペインからのオファーを受けるという結末でしたか。チームを去る結末は先に知っていましたが、残留は何とか達成できてよかったですね。
ヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノ

「ゲームしていてストレスが」という趣旨の文がありましたが、それもFMでプレーする魅力ではないでしょうかw

いずれにしても、次回作をまた楽しみにしています。自分、データとかを細かく示してもらえるRakkyoさんのプレー日記が好きなので。
暁 空也 2011/10/14(Fri) 11:41:31 編集
Re:お疲れ様でした!
>暁さん
お忙しいところ、レスいただきありがとうございます。

>残留を果たし、そしてスペインからのオファーを受けるという結末でしたか。チームを去る結末は先に知っていましたが、残留は何とか達成できてよかったですね。
>ヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノ
ありがとうございます。
最後が3連敗がほぼ決まっており(実際は4連敗でしたがw)、
プレッシャーははんぱなかったですw
いつも同じチームを10年とかやっちゃうので、移籍してみたかったんです。

>「ゲームしていてストレスが」という趣旨の文がありましたが、それもFMでプレーする魅力ではないでしょうかw
ここにもマゾプレイヤーがw
でも、上位には上位なりの、下位には下位なりのプレッシャーがあるわけで、
それとどう戦うがFMの醍醐味ですよねw

>いずれにしても、次回作をまた楽しみにしています。自分、データとかを細かく示してもらえるRakkyoさんのプレー日記が好きなので。
データとかは、暁さんはじめ、ほかの方のプレイ日記を読ませていただいたときに、
こういうのはいいな、と思ったことをパクらせてもらってますw
独自の分析をもっと重ねられるようがんばりますw
とりあえず、残り4年分を、2回で1年ぐらいのペースでさくっとやろうかと思ってます。
ネタ的にも面白い話はいくつかあるのでw
その間に、次回作の設定をDB設定や担当チーム含めて練ったうえでプレイしたいと思っています。
【2011/10/14 23:36】
無題
自分もイタリアで成り上がりしましたけど
セリアAは順位?知名度?によって放映権料が大きく変わるので昇格初年度は
おそらく順位によらず固定と思われるBより少なくなってしまうということがおきるみたいです

ちなみにCL優勝した翌年は13Bくらいもらえました
ただ、リーグ優勝賞金が1Bも行かず非常にがっかりした覚えがあります
独の2部より少ないw
るー 2011/11/06(Sun) 02:48:26 編集
Re:無題
るー様。
はじめまして。
なるほど、そういうことがあるのですねえ。
リアルではスペインで放映権料分配が問題になっていましたが、
チームの知名度を上げないと放映権料も上がらないわけですねw
それと、最近気づいたのですが、
グラフの放映権料は毎月の放映試合数などによる収入額であって、
シーズンの最初に支払われる額は入っていないようでしたwww
どちらにせよ、放映権料が収入の中で大きな部分を占めるので
情報ありがとうございます。
【2011/11/06 04:32】
この記事にトラックバックする
trackbackURL:
この記事へのトラックバック
新着記事
カテゴリー
アーカイブ
検索
新着コメント
[03 / 22 by Kenty]
[02 / 28 by Kenty]
[02 / 13 by Kenty]
[01 / 17 by 湖林]
[01 / 06 by Kenty]
ブックマーク
カウンター
Admax
忍者Admax
忍者アナライズ
アクセス解析
Powered by [PR]
/ Design by sky hine / PR:忍者ブログ