忍者ブログ
Football Managerや KOEIのSLGなどのゲームについて、 つれづれ日記
[PR]
writer:Rakkyo 2017-09-25(Mon)  
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


Cultural12/13(4) 1月の過密スケジュールを抜けて・・・
writer:Rakkyo 2010-11-05(Fri) FM2010-Cutural12/13 
ご無沙汰しております。
1ヶ月ぶりの更新となります・・・

次回作のデモ版も出たというのにいじってませんw

とりあえず、Culturalの戦いは後半戦突入です。


2013年の年が明けました・・・

Rakkyo「さあ、ボスマンでDCの獲得に動くぞー。スピード負けしてるからな・・・」
Hill「めぼしい選手は既に年末時点でリストアップ済みです」

2013/1/2 新選手合流

2選手が合流
CL12_Francisco.JPG

若手GK。とりあえずBチームで調整。

CL12_Anyanwu.JPG

期待の19歳右サイドDF。
ナイジェリア国籍だが19歳以下ルールにより登録なしで出場可能。
こちらは即戦力になりそう。


同日
Diamounteneが3-4週間の負傷・・・
守備の要ががが・・・


2013/1/6 第18節 Deportivo(16位) ホーム
年明け緒戦は低迷中のDeportivoとの対戦。
左サイドアタッカーのLucas Lobosが要注意とは、スカウト・マスコミ共通の認識のようだ。

結果、先発起用のPekhartが2ゴールを決め快勝。
Anyanwuは20分のプレーでデビュー。安定したプレーを見せる。

2-0の勝利!


2013/1/8
Raulの移籍決定。
Hannovarへ来期移籍することが確定。
1年契約のため移籍金は発生しない。
契約更改しようとしたら賃金の大幅アップ要求してくるし・・・
そんな金はうちにはない!


2013/1/9 SC 5th Round 1st. Leg Zaragoza ホーム
Raulのゴールで1-0の勝利
移籍が決まって吹っ切れたか。


2013/1/13 第19節 Hercules(10位) アウェイ
国王杯では1勝1分で、順位争いの相手でもある。
勝っておきたい相手だ。
しかし、開始早々8分に失点すると、35分にも失点。
38分にCKからNeffの今季初得点で1-2として折り返す。
後半は膠着。
ロスタイム、さらに失点し、1-3で終了。

順位争いの相手に1-3で痛い敗戦・・・


2013/1/16 SC 5th Round 1st. Leg Zaragoza アウェイ
4-2-3-1の右ウィングで起用したYamadaが活躍。
18分、トップ下のSaricのスルーパスに反応し、ゴール。
35分、CKからヘディングでゴール。

後半55分、De Marcosが負傷退場。

結局相手のシュートを5本に抑えて、2戦合計3-0として準々決勝進出

しかし、De Marcosは3-4週間の離脱・・・これは痛い・・・


2013/1/20 第20節 Zaragoza(8位) ホーム
これからが後半戦。
同じチームと2週間に3回対戦は珍しい。

28分、Pekhartが頭で逸らしたボールをPedroが拾い、GKとの1対1を冷静に決めて先制。

しかし、その後、Zaragozaの猛攻。ほとんど防戦一方になってしまう。
2回の決定機作られるもLamannaやGohouriの好守で防ぐ。

すると、焦った相手は徐々にラフプレーが多くなる。
そしてついに67分、2枚目のイエローで退場者が出たところで試合は決した。

結果1-0で薄氷を踏むような勝利・・・。


2013/1/23 SP 準々決勝 1st Leg. Racing アウェイ
怪我人と過密日程でサブチームで臨む。

結果、0-2で負け。

怪我人続出の我がチームにもはやカップ戦まで戦う力は残ってない・・・


2013/1/27 第21節 Atletico Madrid(11位) アウェイ
11位と低迷するが、やはり強豪。Forlanは要注意。
ってかこの面子でなんでうちより下位?ってチームです。

試合開始から、防戦一方。
しかし、今日はLamannaが大活躍。きわどいシュートを何本もセーブする。
一方、こちらはどうにも攻撃が形にならない。

前半に怪我をしたYamadaを下げるとさらに攻撃はつながらなくなる。

そして、78分、右サイド深くをReyesに突破され、そこからのセンタリングにForlanが合わせてついに失点。

0-1で敗戦となった。

シュート数2-20・・・

Yamadaくんも長期離脱っぽい。
正直やばいっすw



2013/1/30 SP 準々決勝 2nd Leg. Racing ホーム
過密日程と怪我人のため、完全に2軍構成。

しかし、6分、今季4試合目、引退を決めたThompsonが一人フィールドの半分近く走り、DFをかわしてゴール。

1-0で勝利だが、2戦合計1-2で敗退。
今季の国王杯は準々決勝進出まで、という結果になった。
まあ、どうせ勝っても賞金でないし、優勝してもUEFA杯出場権のみ。
まあ決勝相手がバルサとかレアルならCL出場だろうから、2位でも出られるが、
いまそこまで目指す余力は正直ない。
ならばいっそ、7位以上を目指してUEFA杯を狙ったほうが現実的・・・

え・・・
ええ・・・・

準決勝の組み合わせ発表

Bracelona(リーグ2位) vs Real Madrid(リーグ1位)
Sevillia(リーグ3位) vs Racing(リーグ16位)


ってことは、SevilliaがRacingに勝ったとしても、決勝はリーグ3位以上どうし。
その結果2位も含めてCL出場?
でレアル・バルサどっちが勝ってもCL出場だろ・・・
ってことはRacingにUEFA杯出場権がまわってくるのか?w
それともこの場合リーグ順位で決まるのか・・・
どうなるんだ?

勝っておけばよかったのか・・・?w
結果はシーズン最後までやらないと分からないですw

さて、1月を振り返ると・・・
リーグ戦4試合にカップ戦4試合と8試合もしたことに・・・
リーグ戦は2勝2敗。カップ戦は結局敗退。
そして、Diamountene、山田、De Marcosと怪我人・・・

さあて、きつくなってまいりましたねえ・・・w


2013/2/1
川島がチームに合流。しかし登録期間を過ぎているのでBチームで調整となる。

CL12_Kawashima.JPG

合流が1日おそかった・・・



2013/2/3 第22節 Las Palmas(19位) ホーム
怪我の山田にかわって、Barajaをトップ下起用。

7分、BarajaのCKからPekhartが合わせゴール。

試合は相手のファールで荒れた展開。
だが、チャンスらしいチャンスも作らせず1-0の勝利

MoMはBaraja。37歳、まだまだやれる!
と思った矢先、
Baraja引退表明・・・
慰留しましたが、どうなることか・・・


2013/2/10 第23節 Barcelona(2位) アウェイ
2位ながら、現在8連勝、国王杯準決勝の第1試合でもレアルを2-0で破って先勝したバルサ相手。しかもアウェイ・・・

前半はなんとか耐え、0-0で折り返す。

後半、バルサはIbrahimbicを投入。さらに攻撃が苛烈になる・・・
そして、53分、左サイドに開いてフリーになったMessiにサイドチェンジのボールが入り、
Messiはこれをたたきつけるようなヘディングシュート。
DF、GKともにこれに反応できず、ぼてぼてのゴロがゴールへと転がっていった・・・失点。

65分、疲れを見せていたPedroに代えてRaul投入。
終了間際、反撃を見せるCulturalであったが、ロスタイム2分。
Xaviのすごいカーブのかかったロングシュートが外からえぐるようにゴールを突き刺し0-2。
これで完全に勝負あり。

大量失点とかにならずに済んだ、といえるのか・・・GKのLamannaはよくがんばった。

0-2の敗戦・・・でもがんばった・・・よね?


2013/2/17 第24節 Sevillia(3位) ホーム
リーグ3位、しかも国王杯でも決勝に進出と好調なセビージャ。
中村憲剛は骨折で出場できない。

開始10分。今日もトップ下起用したBarajaが放った30mのロングシュートがゴール右隅に決まり先制。

25分。左サイド奥でボールを受けたPekhartがあげたクロスにボールはゴール前を通り過ぎて左サイドへ。
そこへ走りこんだPedroがボールを流しこんで2-0。

64分。相手の大きなクリアボールに追いついたNegredoがエリア外から強烈なシュートを放ち、これがゴールへと突き刺さる。
これで2-1と追い上げられるが、直後、相手に退場者がでる。

怪我明けの山田とDe Marcosを途中投入し、テストしつつ守備的に進める。
試合終了直前には山田のスルーパスから惜しいチャンスを作るがゴールにはいたらず。

3位相手に2-1の勝利は大きな1勝。


2013/2/24 第25節 Racing(16位) アウェイ
調子の上がらないRacing相手のアウェイ戦。

前半は押し気味に進めるものの0-0で折り返す。

しかし、51分、Pekhartのスルーパスに相手の2人のセンターDFの間にうまく走りこんだPedroがゴール隅へきっちりと決めて先制。

その後もチャンスを作るがベテランで構成した中盤につかれがみえてファールが多くなってきた。
65分、山田とDe Marcosを投入。
しかし、いま一歩ゴールをつめ切れなかったが、83分。
Pedroがドリブル突破からセンタリングをあげると、これをクリアしようとした相手DFのボールがそのままゴールへ。
オウンゴールで2-0とする。

結果、2-0で勝利。


2月27日 Cejudoが負傷。3ヶ月近い離脱の模様・・・今季絶望か。


というわけで、2月は4試合。
怪我人ももどってきたし、新加入のAnyanwuもフィットしているし。
3位のセビージャにかてたのも大きい。

2月終了時点での順位表
CL1302EndLT.JPG

かわらずの8位ですが・・・時系列でみると、

CL1302EndLT2.JPG

やっぱり1月に落ち込んでます・・・w
7位のValladolidとは2P差。
6位のValenciaとは4P差。
まだまだいけるw
相手がバジャドリッドとかバレンシアとかいうことはこの際無視!w
一方9位のHerculesとは4P差。ちょっと連敗したりしたら追いつかれるな・・・

もう個人成績は載せません。うち関係ないしw
ちなみに現状得点王争いトップは25点のビジャ。2位のイブラヒムビッチが18点なので大差がついてます。
うちのFWはメイン3人合計で23点ですよ・・・ビジャ一人に及ばないなんて・・・

というわけで今回はここまでです。
次回はシーズン最後まではいけないかな・・・残り15試合を2回に分けて、って感じでしょうか。

ではまた。
PR
この記事にコメントする
nametitle
mailtext
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
URL
pass
この記事へのコメント
この記事にトラックバックする
trackbackURL:
この記事へのトラックバック
新着記事
カテゴリー
アーカイブ
検索
新着コメント
[03 / 22 by Kenty]
[02 / 28 by Kenty]
[02 / 13 by Kenty]
[01 / 17 by 湖林]
[01 / 06 by Kenty]
ブックマーク
カウンター
Admax
忍者Admax
忍者アナライズ
アクセス解析
Powered by [PR]
/ Design by sky hine / PR:忍者ブログ