忍者ブログ
Football Managerや KOEIのSLGなどのゲームについて、 つれづれ日記
[PR]
writer:Rakkyo 2017-02-20(Mon)  
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


Cultural11/12(2) シーズン開幕、どたばたの移籍
writer:Rakkyo 2010-07-16(Fri) FM2010-Cultural11/12 
開幕戦を数日後に控えたある日、

Hill「DeportivoからKagelmacherへオファーがきています」
Rakkyo「断っておけ!」

翌日、
Hill「Kagelmacherは移籍が認められなかったことに不満をもっているようです」
Rakkyo「さすがに1部のチームから興味をもたれたら移籍したいと思うのが当たり前か」

さらにその翌日、
Hill「またKagelmacherにDeportivoからオファーがきました」
Rakkyo「心理戦か・・・まあ、倍額要求しておこう。」
(注:心理戦=相手の選手にオファーをかけまくって不満を募らせる方法。
それなりに上のチームでないと使えないw)

2日後、
Hill「Deportivoが分割ですが条件をのみました」
Rakkyo「なぁにぃいいい」
Hill「どうしますか?」
Rakkyo「受けるしかないだろ。それと代わりのDFを探すようスカウト総動員だ・・・」


開幕からの試合日程がなにげに鬼・・・

リーグ第1節 Recreativo(降格組、メディア予測2位)
カップ戦    Murcia(2部)
リーグ第2節 Numancia(メディア予測3位)
リーグ第3節 Rayo(メディア予測12位)
リーグ第4節 Alcayono(メディア予測21位)
リーグ第5節 Real Sociedad(メディア予想1位)
リーグ第6節 Almeria(メディア予測4位)

Rakkyo「いきなり昇格候補ばかりかよ」

ちなみにCultural Leonesaのメディア予想は13位だ。

Rakkyo「それでも、去年の降格候補からはずいぶんよくなったが・・・」

さて、いよいよシーズン開幕だ。


2011/8/28 リーグ戦緒戦 vs Recreativo(A)

昨季勝ち点36でぎりぎり降格してしまったRecreativo。
近年は1部と2部をいったりきたりのチームだ。
Wikipediaによるとスペイン最古のクラブチームらしいが・・・・

CL110828FM.JPG

今年のメインフォーメーションと考えている4-2-3-1で臨む。
移籍で落ち着かないであろうKagelmacherはメンバーからはずす。

相手にはこちらから移籍したWhitbreadがいる。

試合開始!

開始1分。いきなりチャンスを迎える。
Pedroがボールキープして、前線のAmorusoへスルーパス!
Amoruso、これを受けてフリー。
GKと1対1になってシュートを放つが、これはGKがファインセーブ。


続く10分。右サイドのスローインからのリスタート。
山田がボールを受けるとPedro、Cejudo、AmorusoがDFの裏を取りに走りだす。
山田は、Cejudoへスルーパス!
Cejudo、ハーフボレーでシュート!!
GOAAAAAAALLLL!!!Cejudo先制弾!!
山田もデビュー戦でアシストを決める!

が、その後はお互い潰しあい、決定機なし。

Amorusoが削られボールを収められなくなった。
相手は前半だけでもたくさんのファールをする荒れた試合模様に・・・

後半

Amorusoを下げ、Pekhart投入。

相手はWhitbreadを下げた。


だが、ここで試合が崩れる。

49分、Oliveiraが2枚目のイエローを受けて退場。
Recreativoは10人になる。

ここで守備的になった相手に攻めあぐね、さらに試合は硬直する。

70分、Barajaが疲れてきていたのでHeron投入。

人数で不利な相手はさらにファールで止めにかかるので
こちらの選手はコンディション不良に。

82分、Cejudoを下げKanu投入。
相手がFWを削ってDFを維持しているため、3トップの形に。

89分。
相手のゴールキックをDiamounteneがヘディングで跳ね返す。
そのボールを相手DFが拾おうとしたところをKanuがプレッシャーをかけボールを奪う。
そしてそのままフリーでエリアに侵入するとするどい対角線上のシュート!
GOAAAAALLLLL!!!2-0!!Kanuのゴールで試合は決定的!!!

試合終了
CL110828Res.JPG

緒戦を2-0で勝利。
新戦力、とくに山田がうまく働いてくれたのも収穫だ。


2011/8/30

Kagelmacher移籍決定
結局17試合出場2ゴール、だけだった。。。
まあ400kで獲得して2.4Mで売れたんだからいいか・・・


2011/8/31

で、代役をぎりぎりで獲得。
CL11_Nef.JPG

Recreativoにいたこともあるスイス代表DF。
Udineseから275kで獲得。
センターとばかり思っていたら、本職は右らしい・・・
が、高さや能力からいってセンター向きということで。


開幕は絶好調!

CL11_Result1.jpg


国王杯 Murcia戦
Cejudoのロングシュートでなんとか1-0の勝利

2.Numancia戦(メディア予測3位)
中3日+代表戦によって選手がいない。
事前スカウトの情報もあって4-4-2のバランスをもって臨む
前半0-1
代表で不在のDiamounteneの代役Schmoellerが不調で評価5.7
「自分の能力を信じろ!」
で、後半同点ゴール!出来すぎw
結果は1-1のドロー

3.Rayo戦(メディア予測12位)
先制され、後半1-1においつくもCKから失点。
終了間際にPedro、Kanuが倒されて立て続けにPK。
これをSorianoとHerronが決めて3-2と逆転勝利。
Amorusoは怪我で後半頭から交代するも6週間の離脱。

4.Alcayono(メディア予測21位)
昇格組でぶっちぎりの22位相手に1-0の最小勝利。
攻撃的にした分、おおざっぱになったか。
相手GKのセーブもかなりよく、Yamadaの初ゴールか、というシーンを何度も止められた。

5.R.Sociedad(メディア予想1位、現在1位)
Pekhartのゴールで先制
だが、De MunorのファールでPK献上。1-1に。
その後はほとんど攻められっぱなし。
なんとか耐え抜いてドローに持ち込んだという感じだった・・・

6.Almeria(メディア予測4位)
降格してきたチームをホームに迎えての試合だが、
ほとんど攻められっぱなしの展開。
終盤運動量の落ちた相手にたいして前線からのプレッシャーからボールを奪い、
ショートカウンターから山田>Pedroと渡ってゴール。
シュート数4-15、支配率41-59と圧倒的に押された試合を1-0で勝利。



なんと開幕を無傷の4勝2分。
カップ戦も勝ち残っている。
昨季はここから失速しただけに、今年はなんとか好調を続けたいところだ。

マッチレポートを実況風にすると長くなりますが、
なにもないのも面白くないので「ショートレポート」をつけていきたいと思います。

今回はここまでです。
ではまた次回。
PR
この記事にコメントする
nametitle
mailtext
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
URL
pass
この記事へのコメント
この記事にトラックバックする
trackbackURL:
この記事へのトラックバック
新着記事
カテゴリー
アーカイブ
検索
新着コメント
[03 / 22 by Kenty]
[02 / 28 by Kenty]
[02 / 13 by Kenty]
[01 / 17 by 湖林]
[01 / 06 by Kenty]
ブックマーク
カウンター
Admax
忍者Admax
忍者アナライズ
アクセス解析
Powered by [PR]
/ Design by sky hine / PR:忍者ブログ