忍者ブログ
Football Managerや KOEIのSLGなどのゲームについて、 つれづれ日記
[PR]
writer:Rakkyo 2017-05-27(Sat)  
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


Cultural11/12(3) Rakkyo、記念すべき100試合目は・・・?
writer:Rakkyo 2010-07-19(Mon) FM2010-Cultural11/12 
Kagelmacherの移籍が、Diamounteneにも影響を与えたらしい・・・・

CL110902Diamountene.JPG

が、当然・・・
Rakkyo「だめ!」
CL110902Diamountene2.JPG

その結果・・・
CL110903Diamountene3.JPG

Diamounteneまでいなくなったら、バックラインが崩壊するつーのw
あぶない、あぶない・・・

2011/10/5 国王杯第3ラウンド vs Salamanca(A)

昨年リーグ戦で2回対戦し、2回とも3-4と打ち合いに負けている相手。
今季はあくまで昇格がメインの目標なのでコンディションを考えた編成に。
0-0のまま迎えた72分、途中出場のKanuが抱え込まれてPK。
これをKanu本人をけるがGKに止められてしまう・・・
それでも、82分、これまた代わったばかりのAdriがミドルシュート。
これはGKがはじくがPedroが詰めてゴール。
この1点を守りきり、1-0でSalamancaに初勝利。
第4ラウンドに駒を進めることになった。


で、こんなところでニュースが・・・

CL11_100Aniversary.JPG

Rakkyo「ま、シーズン中の1試合にすぎないさ」


2011/10/9 リーグ戦第7節 vs Alicante(A)

相手は昇格組のAlicante。

Rakkyo「Alicanteと言えば、懐かしいな」
Hill「昇格プレイオフ準決勝の相手ですね。アウェイで1-2と負けましたが、ホームで2-0の勝利」
Rakkyo「あれで昇格が決まった相手と、また節目の試合で当たるとはね」
Hill「その年、結局Alicanteは昇格できませんでしたが、1年越しで昇格してきたわけですね」
Rakkyo「昇格目前でそれをうちが阻んだ形になったんだったな。向こうも期するものがあるだろう。気を引き締めていこう」

前作で自分のお気に入り選手だったEdgar、昨季も活躍していたようです。
ちなみにこんな選手。
CL11_Edgar.JPG

09/10シーズンが35試合で22ゴール、10/11シーズンは38試合で27ゴールとかなり活躍している。

Hill「こだわりますねえ。取らなかったの後悔してるんですか?」
Rakkyo「それをいうなあああああw」

図星らしかった・・・

Rakkyo「2部、1部と上でも活躍できるほどじゃないだろ・・・」

試合のスタメンはこうだ。
CL111009FM.JPG

山田の前にスペースを作って自由な空間を与えるために、トップ下から1個下げての起用。

試合開始!

が、7分、いきなり・・・・

Edgarが左サイド(自陣右サイド)をドリブルで突破。
そして最後、センタリングにGatoが合わせて・・・
GOAAAALLLL!!!ホームのAlicante、いきなり先制!!

Rakkyo「Edgar、スピードもドリブル技術もないのに・・・・」
Hill「Gatoも完全にDFを振り切ってましたねえ・・・」

その後もEdgar相手に苦戦するCultural・・・・

25分、山田のスルーパスにPedroがGKと1対1になるがセーブされる・・・

Rakkyo「ペドロぉぉぉぉぉ」
Hill「いまのはGKをほめましょう」

前半は、その後、ほとんど動きがなく終了。
だが、お互いファールが多く、こちらはChemaとSchmoeller、相手はEdgarがイエローをもらう。

Rakkyo「もっとやれるはずだ!おれの100試合目のことなんか気にするな、普通にやれ」

後半開始。

開始直後、今度は山田がイエローカードをもらう。

Rakkyo「なんか、いつもより硬くないか?」
Hill「気にするな、といってもやはり監督に勝たせてあげたいのでしょう・・・」

52分、相手左サイドMFのSantosにDe Munorが突破されミドルシュート!!
これは、バー直撃で助かる。

Rakkyo「守備があまぁぁぁいっ」

57分、Pedroがその相手左サイドを崩してクロス。
これに山田が合わせてシュートを放つがバーの上をかすめる。

Rakkyo「なにやってんのおおおおおおおお」
Hill「なんか、いつになく熱くなってませんか?」
Rakkyo「ギクッ」
Hill「一番気にしてるのは、監督なんじゃ・・・」
Rakkyo「ん~、聞こえんなぁ?」

Rakkyo「Bandera投入だ。Chemaを下げる」

記念の試合ということでChemaをつかってみたが、もう限界か。

が、その後は潰しあいになってお互いゴールが遠い。
守備はSchmoellerががんばって相手のチャンスを潰していた。

76分、相手の左サイドバックが怪我のために交代。代わって入ったのがCDF。

Rakkyo「攻勢に出るぞ」

疲労しきっていたBarajaを下げてCejudo投入。
Banderaと山田を中央に並べ、Cejudoを左ウィングに。
また、いまいち調子の出ないGiannettiにかえ、頼れる男、Amoruso投入。

するとCulturalの攻撃にリズムが生まれる。
78分、Bandera、山田、Pedroの3人で崩してシュートまで持ち込むがこれはわずかに外。
80分にはCejudoの突破からCKを得るも得点にはつながらず。

84分。中盤とDFのパス交換から、Banderaがいっきに前線へ長い縦パスをいれる。
これをAmorusoが受けるとすぐさま反転して強烈なシュート!
GOAAAAAAALLLLL!!!!1-1の同点!!
ゴール右隅につきささるシュート!

Rakkyo「キタァァァァァァ」
Hill「喜びすぎでは?」
Rakkyo「キノセイキノセイ」

89分、AmorusoがBanderaとのワンツーからエリアに侵入したところをPuchoが倒す。
判定はPK!!

Amoruso、慎重に助走して、強烈なキック!

GOAAAAAAALLLLLLL!!!!2-1!!5分で試合をひっくり返した!

Rakkyo「よっしゃあああああああああああああああ!」
Hill「やっぱ、勝ちたかったんですね」
Rakkyo「・・・・ウン・・・・・」


そして、試合終了

CL111009RES.JPG

Rakkyo「今日は途中出場の選手が活躍してくれた」
Hill「執念の采配、というわけですね」
Rakkyo「やっぱ、記念とか言われたら、勝ちたくなるだろw」

というわけで100試合目、何とか勝利w


つぎのReal Union戦は元Levanteのコートジボワール代表Felix Ettienがいたりする。
Levanteでやったときはお気に入りの選手だったが・・・
リアルではLevanteで契約が切れた後、2年以上、プレーの場を得られずにいるようだ。

CL11_Ettien.JPG

フリーならとったかも知れないが・・・
クロス5はひどい・・・;;

試合はBarajaのミドルシュートにより、1-0の勝利。


2010/10/22 リーグ戦第9節 vs Pontevedra(A)

2部B時代に争ったチーム。
そのときは2試合して2分。互角の戦いだった。

Rakkyo「以前のCulturalと違うということを見せてやろう」

CL111022FM.JPG

選手のコンディションなどにより4-4-2
PedroはFWがいいか、ウィングがいいか未だに迷う・・・

相手の要注意選手はベネズエラ代表、長身FWのRondon
CL11_Rondon.JPG
決定力はそこまで高くないが、この高さと強さは驚異的。


試合開始

2分、いきなりのチャンス。
BarajaのスルーパスにAmorusoが反応。そしていつもながらの強烈なシュート!
GOAAAAAAALLLL!!!!すばやい先制!!1-0!

先制されたホームのPontevedraはプレッシャーを強める。
お互い削りあうような展開に。

が、31分。
中盤でのボールの奪いの中、DFのNefがセンターサークル付近まで出て相手からボールを奪う。
そのボールをPedroが拾ってドリブル突破。
エリアに入ったあたりで狙い済ましたシュート!
GOAAAAAAAAALLLL!!!ショートカウンターから2-0!

その後は相手が何度かチャンスをつくるも、Lamannaがセーブ。

前半終了。

Amorusoが削られまくっていたためGiannettiと交代。
少し守備的にしてカウンターを狙うよう、指示。
フォーメーションもPedroを右MFへ下げ、Baraja、Amorusoをボランチ、山田をセンターにおく
4-2-3-1へと変更。

後半にはいると、やはりPontevedraが攻勢にでる。

57分、Pontevedraの長身FW、RondonがNefに高さで勝ってシュート!
GOAAAAAALLLL!!!!2-1とPontevedarが追撃!


61分、削られていたBarajaに代わってHerron投入。

ここでPontevedra、息が切れたか、Culturalの時間帯になる。

Giannetti、Heron、Banderaがそれぞれチャンスを迎えるがゴールならず。

Rakkyo「この流れはやだなあ・・・」
Hill「しのぎきられて、反撃から失点というのが頭をよぎりますね・・・」
Rakkyo「口にだしていうなぁぁぁあああああ」

74分、カウンターからまたもRondonにボールがわたるが、これはトラップミスでGKがボールをキャッチ。

Rakkyo「あぶねっ」

が、80分。このこう着状態についに終止符が。
山田のスルーパスにBanderaが抜けてシュート!
これはGKがはじいて、DFがクリア。
これをもう一度Cechが拾い、山田へ。
山田、ゴール正面30mからのロングシュート!
これはGK正面と思われたが・・・・・

GK、キャッチしそこなって・・・

GOAAAAAALLLL!!!!3-1!!山田、移籍後公式戦初ゴール!!

この得点でPontevedraは完全に意気消沈。
あとはCulturalが時間を使うだけだった。

CL111022RES.JPG


支配率、シュート数ではやや相手に劣ったものの、決定機の数では圧倒的。

そして、
この勝利でリーグ2部、首位へ!!

山田も初ゴールをあげ、いろいろな意味で大きな一戦となった。


しかし、このあとの日程が鬼。
Deportivoとのカップ戦第1試合(H)の後は、現在4位のLas Palmas
すこし間をおいてカップ戦第2試合(A)の後は、現在2位のSporting
これはカップ戦を手抜きするしかないな・・・


というわけで、おもしろい試合が続いて、レポートは進みませんでしたw

今回は100試合記念ということで、ここまで102試合をしての成績

CL11_After102Matches.JPG

いつものプレーに比べて失点が多いw
1試合平均、1点以上とられてるのはいただけないよね・・・


が、リーグ2部、2年目にして首位へ。
このまま昇格へと走り続けることができるか?

今回はここまでです。
次回からはスピードアップしますw
ではまた。

PR
この記事にコメントする
nametitle
mailtext
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
URL
pass
この記事へのコメント
この記事にトラックバックする
trackbackURL:
この記事へのトラックバック
新着記事
カテゴリー
アーカイブ
検索
新着コメント
[03 / 22 by Kenty]
[02 / 28 by Kenty]
[02 / 13 by Kenty]
[01 / 17 by 湖林]
[01 / 06 by Kenty]
ブックマーク
カウンター
Admax
忍者Admax
忍者アナライズ
アクセス解析
Powered by [PR]
/ Design by sky hine / PR:忍者ブログ