忍者ブログ
Football Managerや KOEIのSLGなどのゲームについて、 つれづれ日記
[PR]
writer:Rakkyo 2017-11-22(Wed)  
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


Sittard12/13(2) 苦戦
writer:Rakkyo 2012-09-29(Sat) FM12-FortunaSiitard12/13 
Schalkeを下しEL出場という望外の結果を得た。
とくに新加入、Cannizzaroがこの2試合で1ゴール2アシストと活躍。
エール・ディビジでの戦いにも期待が膨らんだのだが・・・

今回、レポートするのは10月末までの以下の試合
 
2012.9.16 リーグ第6節 Feyenoord Home
2012.9.20 ユーロカップ FCPorte Away
2012.9.23 リーグ第7節 AZ Away
2012.9.26 オランダ杯 2rnd Helmond Sport Away
2012.9.30 リーグ第8節 PSV Home
2012.10.4 ユーロカップ AEK Home
2012.10.7 リーグ第9節 NEC Away
2012.10.21 リーグ第10節 FC Groningen Away
2012.10.25 ユーロカップ Stoke Home1
2012.10.28 リーグ第11節 De Graafschap Home

さあ、どんな戦いが待っているのだろうか。


 

2012.9.16 リーグ第6節 Feyenoord Home

オランダの強豪だが、今季は開幕5試合を1勝2分2敗と
13位に低迷するフェイエノールト
ここはEL予選第2ラウンドから戦っているのでそちらに注力した結果か。
 
前半早い時間帯に失点。
その後、カウンターからチャンスを作るも、ことごとくCannizzaroがはずす。
守備では、Geenenとde Boerが奮闘し、追加点を与えなかったが、
こちらは2度もあった決定的なチャンスも逃してしまう。
このまま0-1で敗戦かと思われた87分。
途中からSheotahulに代えて投入したレンタルのBenyaminaが
Ofranyのクロスに逆サイドで合わせて今季初得点。
土壇場で1-1として引き分けた。
 
結果1-1のドロー
 

2012.9.20 ユーロカップ FCPorto Away
 
ポルトガルの強豪、FCポルトのホームに乗り込む。
要注意人物は・・・
FM12_Defour.JPG
ベルギーのStandardから昨季650M(6億5千万円)で移籍し、24歳でキャプテンを務める。
どこぞのブログではネタにされてましたがw

こちらもほぼ完璧な布陣で臨むが、実力差は歴然としていた。
ほぼ一方的に攻め込まれる。
だが、耐えて、耐えて、耐えて、耐えて、耐え抜いた・・・

FM12_FCPorto.JPG
平均評価はこちらが上だったw
ポルトの選手、年俸上位3人を合計するだけでうちの全賃金を上回るっていうwww
しかし、DMが二人負傷。
スタメン級のKebeは軽症だったが、
Gaedeの方が肉離れで3ヶ月の離脱。
ベテランにとって、長期離脱はすぐに衰えにつながる。
これはかなり痛いかも知れない。
 
 

2012.9.23 リーグ第7節 AZ Away

昨季優勝のAZの本拠地に乗り込む。
 
早々に先制点を献上すると、前半のうちにde Boerがオウンゴール。
その後も猛攻を受けるが、耐え抜く。
終了間際にOfranyが個人技で突破して1点を返すも反撃はそれだけ。
 
1-2の敗戦
 
オウンゴールがなくても完全に負け試合でした。


新規選手獲得

FM12_Boateng.JPG
 
怪我によって薄くなった守備陣強化のため、Boateng獲得
昨季はDMの一方として守備とパス出しで貢献したVoornもトップでの戦いには少し役不足。
センターMFとしてトリスボランチ気味にも使えるBoatengが
フリーとなっているところを発見し、即契約にこぎつけた。
 
オランダ出身でかつてはフェイエノールトに所属。
しかし、イングランド暮らしがかなり長い。
年齢による衰えは見えるが、それでも十分な実力を持った選手といえるだろう。
 

2012.9.26 オランダ杯 2rnd Helmond Sport Away

昨季、リーグ戦で1勝1敗。カップ戦でも当たっていて、そこでは勝利。
だが、すべて1-0で決着という、実力は拮抗しているチーム。
だが、昇格して補強したこちらの地力を見せ付けたいところ。
AZとPSVの谷間という鬼日程なので、
すこしメンバーを落として4-4-2ダイアモンドを久しぶりに使用。
 
開始直後に先制されるも、後半2点をいれて逆転。
しかし、84分に同点弾を食らい延長戦へ。
延長戦はお互い決め手を欠きPK戦へ。
PK戦はこちらが全員決めて勝利。
 
もう少し楽に勝ちたかった・・・w
 
この日2点目を決めたレンタルのBenyaminaが骨折で1ヶ月以上離脱確定。
活躍すると怪我で長期離脱
のパターンが定着しないことを祈る・・・・
(実際、現状でBenyaminaが3ゴールとチームトップのゴール数だったりするw)
 

2012.9.30 リーグ第8節 PSV Home
 
いわずと知れたオランダの雄。
この試合も一方的な展開。
0-1で敗戦。
よく耐えたというべきか・・・
それでも負けは負け、と思うべきか。
 

2012.10.4 ユーロカップ AEK Home
 
このグループの中では唯一勝ち点が取れるかもと思っていた相手。
だが、31分に右SB ShakisonのファールでPKを献上し先制されると、
ロスタイムにはde Boerがオウンゴール。
後半にはWagemakersもオウンゴールと、
キャプテン・副キャプテンがそろってオウンゴールという不名誉な結果にwww
攻めては15本のシュートを放つもCannizzaroがシュートをはずし続け、
結局無得点。
ホームで0-3という大敗となってしまった・・・
 

2012.10.7 リーグ第9節 NEC Away

おそらく残留を争うであろうNECとの一戦。
開始1分で、今季初出場のSaymakがゴールし先制。
これはいけるかと思ったのだが、15分には早くも同点ゴールを許すと、
終了間際に逆転される。
さらに後半にも1点を追加され、
終わってみれば1-3の敗戦。
そして、これで最下位転落wwww
 
残留争いのライバルNECにボロ負けとは、先がかなり不安になってきた・・・
 

2012.10.21 リーグ第10節 FC Groningen Away
 
今季は9位とまずまずの位置につけるフローニンヘン。
de Boerが裏を取られまくって危ないシーン連発。
だが、今日はWintjensに神降臨か。
すごいセーブを連発してゴールを許さない。
相手のシュートが枠に阻まれる幸運もあって、
22本も被弾しながら無失点。
だが、こちらはほとんど有効な攻めを展開できず・・・w
 
結局はスコアレスドロー。

これはよく耐えたというべきだが、
守備の課題が深刻だ。
だが、この勝ち点1で最下位脱出。
まだ降格プレイオフ圏だがw


リーグ戦10試合を消化しての結果

FM12_10PlayedLT.JPG

4位まで、中位グループ、下位グループと3つに分かれた感じ。
最下位と同じ勝ち点6だが、勝ち点3上がるだけで11位浮上と、降格圏は混戦状態。
ここから抜け出す解決策を早めに講じていくことが残留の条件か。
 

2012.10.25 ユーロカップ Stoke Home
 
ここ10年あまりでリーグ1から徐々に成績を上げ、プレミアに定着。
昨季はプレミアで7位につけ、
FAカップに2年連続準優勝。ELに進出してきた。
FM12_StokeFM.JPG
このレベルのチームでも、ほとんどの選手が代表暦を持つ。
人材流出はげしいオランダとは好対照だ。
要注意は、二人のツインタワー。
395bfdcc.jpeg

FM12_Jones.JPG

44分、そのクラウチに決められる。
結局、そのまま0-1で敗戦。
相手のシュートが2本、ポスト直撃しているので、これで済んでラッキーというところかw

もうEL出場でお金と選手の経験が手に入ればいいか、という気分ですwww
 

2012.10.28 リーグ第11節 De Graafschap Home
 
Sheotahulのドリブル突破からのシュートで、11分に先制。
だが、前半も残りわずかとなった時間帯に、Poeponにde Boerの裏を取られて失点。
後半の55分には、Dreesenのバックパスを受けたde Boerがボールのトラップをミスしたところを
Poeponに狙われ、一瞬のうちに失点しまい逆転を許す。
63分、DreesenがCKからヘッドで押し込んで同点。
試合は終始こちらが優勢だったはずだが、
そのまま2-2のドロー
 
勝てた試合を落とした、という感じのドローだった。
de Boerが一瞬の隙をつかれて2失点。
チャンスを作りながらもシュートまで持ち込めずにシュート0本に終わったCannizzaro
この二人の不調がチームの低迷の元凶といえるかもしれない。
 

今回のまとめ

今回はELのグループリーグ開幕後の試合なんですが・・・
 
○リーグ戦
2012.9.16 リーグ第6節 Feyenoord Home 1 - 1
2012.9.23 リーグ第7節 AZ Away × 1 - 2
2012.9.30 リーグ第8節 PSV Home × 0 - 1
2012.10.7 リーグ第9節 NEC Away × 1 - 3
2012.10.21 リーグ第10節 FC Groningen Away 0 - 0
2012.10.28 リーグ第11節 De Graafschap Home 2 - 2
見てのとおり、前回レポートしたVVV以降勝利なし!w
ここまでで1勝4分6敗の17位。
やばい成績だが、少しでも勝ち点を上積みできれば、浮上できるはずw
 
○ユーロカップ
2012.9.20 ユーロカップ FCPorto Away 0 - 0
2012.10.4 ユーロカップ AEK Home × 0 - 3
2012.10.25 ユーロカップ Stoke Home × 0 - 1
緒戦のポルトとはよく引き分けたが、未だ無得点。
ま、いい経験(と放映権料)ということにしておこう・・・w
 
○オランダカップ
2012.9.26 オランダ杯 2rnd Helmond Sport Away ○PK 2 - 2
昨年の覇者が2回戦敗退という失態は避けられたが、
チームの状態の悪さをよく表していたのではないだろうか。

・ここまでの総括
シャルケ戦での活躍は幻だったのか?と思うようなCannizzaroの不調。
なんとこの期間、無得点www
絶賛師匠化が進行中。
一方、昨年からのキャプテンWagemakersがさすがに年齢的にも衰え、
試合に出られない状態が続く中、
de Boerが実質的なキャプテンとなっているが、
彼が原因で失点している場面も多く見られる。
攻撃と守備。どちらにも課題が山積だ。
ここからどう立て直すか。
何か手を打たなければならないだろう。

次回、Rakkyo監督は降格圏からの浮上をかけて、チームに変化をつけようとするのだが・・・
果たして、その結果は?
乞うご期待w
PR
この記事にコメントする
nametitle
mailtext
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
URL
pass
この記事へのコメント
無題
うおー、残留争いアツい!
どこもかしこも快進撃ばかりなので
ここはぜひ降格してほしいですね!w

しっかしボアテング安いなー。
元オランゲ代表が780万て。
あー、でも自分なら獲らないかもしれない。
足が遅すぎる選手はちょっと……。

このへんの獲得選手の好みってのも
人によって違うから面白いですね。
Kenty 2012/10/01(Mon) 18:23:13 編集
Re:無題
一応、いままで降格をしたことはないので、
なんとか残留したいです!w
ほんとNECに勝ってれば・・・w
なにげにフェイエノールトが残留争いにいるのがおどろきですがw

ベテランの足の遅さはもう目をつぶりますw
予測力などでカバーという脳内設定ww

選手選定のときにどこ見るかってのはあるよね。
自分はいろいろな「タイプ」をそろえるようにしています。
ただ複数の候補の中からどこを重視して順位付けするかってのはあると思います。
【2012/10/02 01:17】
苦境
リーグ戦、ここまで苦労するとは。。。

得点力がネックになっているのは間違いないですが、貧打を解消する一手があるのかどうか。何やら変化を試みるようなので、次回に期待します。
暁 空也 2012/10/02(Tue) 18:44:17 編集
Re:苦境
自分もここまで沈んだシーズンはあまり経験がありませんw
これから2・3回に分けて、今後の展開をお伝えしたいと思います。
っていうか、Cannizzaro、期待させておいてこれはないよ、っていうのが大きいですw
【2012/10/03 01:23】
新着記事
カテゴリー
アーカイブ
検索
新着コメント
[03 / 22 by Kenty]
[02 / 28 by Kenty]
[02 / 13 by Kenty]
[01 / 17 by 湖林]
[01 / 06 by Kenty]
ブックマーク
カウンター
Admax
忍者Admax
忍者アナライズ
アクセス解析
Powered by [PR]
/ Design by sky hine / PR:忍者ブログ