忍者ブログ
Football Managerや KOEIのSLGなどのゲームについて、 つれづれ日記
[PR]
writer:Rakkyo 2017-11-22(Wed)  
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


Sittard11/12(0) チーム紹介
writer:Rakkyo 2012-09-01(Sat) FM12-FortunaSiitard11/12 
ご無沙汰しております。
まあ、「日記を書く時間が惜しいほどおもしろいゲーム」なんていいますが、
そのとおりでプレイはもう1年目終わってますw

さて、今回のプレイは、前回中途半端になってしまった
オランダ1部(実質2部)のFortuna Sittardをオランダの強豪へと育てようという無謀な企画ですw

今作は初回プレイですが、
「初年度移籍金0」縛りというマゾプレイでいきますw
戦術とトレーニングでどこまでいけるのか、乞うご期待。

チーム紹介

先にも書いたように移籍金0なので、基本はレンタルかフリーの選手しか獲得できません。

以下、選手紹介です。



GK
Danny Wintjens
FM12_Wintjens.jpg
昨季からのメインゴールキーパー。
シュートに対する反応はすばらしいものをもっている。
また長身を生かしたハイボール処理もうまい。
 
Sven Van Der Jeugt
FM12_VanDerJeugt.jpg
ベテランの第2GKだが、Wintjensに怪我がない限り出番はなさそう。
しかもVossの成長次第では第2GKの座もあやうい。
 
Mark Voss
FM12_Voss.jpg
若手GK。アシマネによると潜在能力はWintjensに並ぶらしい。
今後に期待。

DF
Mark Wagemakers
FM12_Wagemakers.jpg
今期加入のベテラン右WB。
キャプテンシーもあり今期のSittardの出来を左右するだろう。
ただ惜しむらくは本職がWBだけだってことw
 
Randel Shakison
FM12_Shakison.jpg
左SBのスタメン候補。
守備能力は問題ないが攻撃センスはないので守備専門か。
 
Yoann de Boer
FM12_deBoer.jpg
副キャプテン。本職はCBだが場合によってはアンカーでの起用も増えそうだ。
 
Timothy Dreesen
FM12_Dreesen.jpg
de BoerとCBを組む予定。
高さだけでなく守備技術やチームワーク・運動量も十分だ。
 
DF(控え組)
Fernando Ricksen
FM12_Ricksen.jpg
Fortuna Sittard出身でスコットランドなどでの活躍を経てもどってきた。
通称Sittardの「暴れん坊将軍」。
自分としてはこういう選手は使いにくい。
能力が高いだけにもったいない・・・
だが、右サイドだけでなくDMやCBもこなせるので控えとしては重宝しそう。
 
Rick Geenen
FM12_Geenen.jpg
右SB・CBの控え。
ポテンシャルは高そうなので積極的に使いつつ成長を促していきたい。
 
Roel Janssen
FM12_Janssen.jpg
CBの控え。空中戦を得意とするがメンタル・技術ともに荒削り。
使っていくには少々不安が残る。
 
Joeri Schroyen
FM12_Schroyen.jpg
左サイドならどこでもできる。
攻守の技術もそこそこある。だがフィジカル的に当たりが弱そうなのが心配。
 
Jelle Duijf(新規フリー獲得)
FM12_Duijf.jpg
スピードに長けた左SB。CBもできる。
就任後にスピード系のDFが皆無だったためにフリーで獲得。
若さの割りにタックル・マーキングも高いので今後の成長に期待。
だが空中戦に絶望的に弱いw
 
MF
Ramon Voorn
FM12_Voorn.jpg
マークを得意とするDM。
パス出しの技術もあるのでゲームメイクも期待。
 
Wouter Scheelen(レンタル)
FM12_Scheelen.jpg
ベルギーのWesterloからのレンタル。
トップ下のレギュラーとして攻撃を牽引してもらいたい。
 
Arvid Smit(新規フリー獲得)
FM12_Smit.jpg
今期は4-4-2のダイアモンド形をメインに考えているので、
足りなかった右サイドを「本職」にする選手をフリーで獲得。
守備力がありDMやCBなど広いポジションができるのも魅力。
右SBに攻撃センスのある選手が多いのでバランスをとる意味でもいいかという判断。
 
Kevin Diaz
FM12_Diaz.jpg
左のSH・WGができる選手。
ドリブル突破の破壊力には欠けるが、その高いクロス精度でチャンスを作ってほしいところ。
 
MF(控え)
Lars Ofrany(アマ契約)
FM12_Ofrany.jpg
右WGが本職の若手選手。アマ契約。
技術力はあまりないが、ひらめきの高さは何かを起こしてくれそうな期待を抱かせる。
攻撃的にいきたいときのオプションとして重宝しそう。
 
Richard Stolte(レンタル)
FM12_Stolte.jpg
Heerenveenからのレンタル。
若いながらも突破力に期待。
 
Lars Gulpen
FM12_Gulpen.jpg
若手のトップ下。まだまだ未熟だが今後の成長に期待がかかる。
タイプとしてはファンタジスタ。
今のところパスよりシュートの才能があるようで意外な得点を期待したい。
 
Guy Hermens
FM12_Hermens.jpg
17歳の左MF。
潜在能力は一流になると見込まれているが、現在はトップには厳しいか。
足元のテクニックはかなり高い。
 
Stefan Lilipaly(レンタル)
FM12_Lilipaly.jpg
Utrechtからレンタル中のインドネシア代表の攻撃的MF。
中央が本職だが、決定力3なので起用するなら左WGになりそう。
ひらめきが高く、予測不能なドリブルを見せてくれそうだ。
 
Evert Brouwers(レンタル)
FM12_Brouwers.jpg
Utrechtからレンタル中の若手の左WG。
技術はそこそこあるが判断力などの部分で難あり。
左サイドは人材が豊富なので出番があるか微妙。
っていうかUtrechtも同じポジションの選手を二人レンタルで送ってくるとか意味不明w
 
FW
Harrie Gommans
FM12_Gommans.jpg
このチーム出身で戻ってきた選手。エースストライカー候補。
だがゲーム開始時点で怪我中w
長身で技術もそこそこだからターゲットマンとして前線で体を張ってほしいところだが、
コーチのコメントが「怪我にかなり弱い体質」だとwww
激しく「スペ体質」の悪寒・・・
 
Danny Hoesen(レンタル)
FM12_Hoesen.jpg
FulhamからレンタルのFW。元はうちの選手なんだがw
突破力と決定力を兼ね備える。
Gommansが怪我で出られない期間はスタメンとなりそう。
 
FW(控え)
Thiis Niewland
FM12_Nieuwland.jpg
Faton Trstena
FM12_Trstena.jpg
Jeremy Lemmens
FM12_Lemmens.jpg
Davide Timmermans
FM12_Timmermans.jpg
 
いずれも20歳以下の若手FW。
特にTrstenaは長身かつドリブルもできてGommansに変わるターゲットマンとして成長してほしい。
17歳のTimmermansは自分の就任後フリーで獲得した。
 

戦力は十分そろっていると見ているが、オランダ1部(実質2部)のレベルがいまいち分からないところがある。

不安要素は攻撃陣のほとんどがレンタルというところ。
若手はまだU19が多いので、来期昇格したときには大幅な補強が必要だろう。
まあ、その前に昇格できるのかって問題があるのだがw
 

戦術
今回のプレイは、いかに戦術とトレーニングだけで初年度を乗り切るかというところにある。
見てのとおりいわゆるセンターMFタイプの選手が少ない(というかメインポジションとする選手がいないw)ということもあり、次の二つの戦術を用意した。
 
メインは4-4-2ダイアモンド。
FM12_4-4-2.JPG
(SS撮影時もGommansが怪我ってるのがアレだがw)
メンタルはカウンター。
DFに統率力や判断力の高い選手がそろっているのでラインコントロールを試みる。
 
サブ戦術は4-2-3-1の2をDMに置いたやや守備的な戦術。
FM12_4-2-3-1.JPG
こちらはメンタルを標準に置きつつ、状況によっては攻撃的にシフトする。
 
この二つの戦術を相手と選手コンディションによって使い分けつつ、
もう少し熟達してきたら、負けているときの追い上げ用攻撃的戦術も用意するつもりだ。
 

というわけで、今期の選手・戦術について紹介させていただきました。
次回はシーズン前半をレポートしたいと思います。

PR
この記事にコメントする
nametitle
mailtext
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
URL
pass
この記事へのコメント
これは予想GUY
マジかよ、ついに始動ですね!
本当に始まるとは思ってませんでしたw

オランゲリーグでやってる人は少ないので
新鮮です楽しみです。俺もオーストリアで新規しようかなあ。

しかし過去ログとか読んでると
Rakkyoさんは4-4-2のダイアモンド好きなんですかね?
選手構成のせいか、たまたまかしら。

4-2-3-1はDMにしてもCHにしても
配置表記が不恰好なのが気になります。
Kenty 2012/09/05(Wed) 01:42:07 編集
Re:これは予想GUY
>本当に始まるとは思ってませんでしたw
自分だけ楽しませてもらっているのはアレなんでw
まあ、日記書くよりゲームの方がおもしろいんですけどねw

>オランゲリーグでやってる人は少ないので
最近、リアルでもオランダリーグが日本人選手がらみで熱いのでw
でも、シッタルトは不調な選手の移籍先として名前が挙がってましたがwww

>しかし過去ログとか読んでると
>Rakkyoさんは4-4-2のダイアモンド好きなんですかね?
完全に選手構成のせいですw
自分はどっちかというと4-2-3-1派です。
今回はMC天性持ちが0だったので。
完全に守備よりなMFと攻撃よりなMFに分かれているので、
そこはもう最初から役割分担させたほうがいいかなという。
あとFWに計算できる圧倒的なタレントがいるか、ウィングやトップ下に得点力がないと、
1トップ戦術は機能しないので、現状無理だろうという判断もあります。
4-2-3-1の2は、MCとDMの間ぐらいにいてほしいよね~w
【2012/09/05 14:14】
ついに復活ですね
選手は結構、粒揃いに見えます。ただ、ポジションごとのバランスが悪いんですね。それをどうやりくりするのか。戦術面での工夫の成果を楽しみにしております。
暁 空也 2012/09/05(Wed) 11:56:41 編集
Re:ついに復活ですね
>選手は結構、粒揃いに見えます。ただ、ポジションごとのバランスが悪いんですね。それをどうやりくりするのか。戦術面での工夫の成果を楽しみにしております。
けが人の出方次第では、アシンメトリーな戦術にするしかないと腹をくくっていますw
下部リーグということもあり、戦術は個々の選手の特徴に合わせた「明確な役割分担」を意識して、
選手交代とともに戦術上の「役割」も調整するようにしています。
そこまで日記じゃフォローできないと思いますがw

PS.
2年目のプレシーズン、お目当ての選手を3人ほどウンターハヒ○グに獲られて(交渉で負けてw)
ぶちぎれ気味ですwwww

PSその2
Kentyさんのところでの暁さんのやり取りをみて、自分も自前縮小やってみました。
Winshotで撮影→JTrimで一括変換(縮小横500px固定・再サンプリング・コントラスト+50)です。
ご参考までに。
【2012/09/05 17:59】
無題
>日記を書くよりゲームの方がおもしろい

それをいっちゃあおしまいだ!
特に一番めんどくさいのが画像処理っていうw

できればアシンメトリーシステム見てみたいです。
してみたいけどうちは選手構成的に当分できない……。

ダブルボランチが中途半端な配置の基本4-2-3-1より
4-2-3-1アシンメトリーの方がバランスよく見えるのは
なんでだっていうw
Kenty 2012/09/06(Thu) 08:58:28 編集
新着記事
カテゴリー
アーカイブ
検索
新着コメント
[03 / 22 by Kenty]
[02 / 28 by Kenty]
[02 / 13 by Kenty]
[01 / 17 by 湖林]
[01 / 06 by Kenty]
ブックマーク
カウンター
Admax
忍者Admax
忍者アナライズ
アクセス解析
Powered by [PR]
/ Design by sky hine / PR:忍者ブログ