忍者ブログ
Football Managerや KOEIのSLGなどのゲームについて、 つれづれ日記
[PR]
writer:Rakkyo 2017-09-25(Mon)  
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


Sporting2016/17(6) シーズンのまとめとその後のSporting
writer:Rakkyo 2012-03-07(Wed) FM2011(1)-Sporting16/17 
よく見たらシーズンのまとめしてませんでしたw

とりあえずリーガエスパニョーラでの戦いをまとめます。

まずは選手の出来から。

ポジション 名前 試合 得点 アシスト MoM パス率 タックル ドリブ 枠シュート イエロー レッド 平均
DM, M/AM (RLC) Naoki Yamada 38 (2) 11 7 9 75% 2.11 2.35 46% 4 0 7.13
AM (LC), ST Robinho 41 (1) 13 11 2 82% 1.61 2.37 49% 4 0 7.08
D (RC) Hernan Pellerano 35 (5) 4 0 2 73% 4.46 0.14 41% 4 0 7.06
M/AM (C) Macnelly Torres 21 (4) 3 6 2 79% 1.18 0.91 52% 0 0 7.06
D (LC), WB (L) Tomoaki Makino 32 (1) 2 3 1 66% 2.33 - 60% 1 0 7.04
DM, M (C) Tongo Doumbia 14 (7) 1 1 0 79% 4.66 0.14 0% 1 0 7.02
D (C) Gaviao 39 (1) 3 0 2 67% 1.92 0.13 66% 9 1 7.00
M/AM (L) Vagiz Galiulin 0 (1) 0 0 0 0% 0.00 0.00 0% 0 0 7.00
DM, M (C) Sebastian Eguren 28 (4) 3 4 1 76% 3.47 0.25 17% 5 0 6.99
WB (R), DM, M (RC) Aboubakar Oumarou 17 (10) 1 3 1 77% 3.74 0.65 22% 1 1 6.96
M (L), AM (LC), ST Jose Antonio Reyes 17 (11) 4 4 2 79% 1.53 1.95 66% 2 1 6.93
ST David Barral 21 (11) 13 6 3 76% 1.83 1.47 49% 6 1 6.93
GK Renze Fij 8 0 0 0 43% - - - 0 0 6.92
DM, M (RC) Marcel Roman 31 (3) 3 1 0 82% 3.01 0.61 24% 5 1 6.88
M/AM (RLC) Dakson 20 (14) 2 8 1 79% 1.58 1.28 42% 3 0 6.85
D/WB (L), DM, M (L) Youssef El-Akchaoui 5 (6) 0 1 0 74% 1.35 0.39 - 0 0 6.84
D (RLC) Fredrik Stoor 12 (5) 1 3 1 78% 3.33 0.38 0% 1 0 6.84
GK Michal Blaha 36 0 0 1 51% - - - 0 0 6.82
D (C), DM, M (C) Damir Popov 16 (2) 0 0 0 70% 3.52 0.20 0% 3 0 6.75
D/WB (L) Raul Llorente 4 (2) 0 0 0 75% 3.63 - 0% 2 1 6.75
D (C) Peter Larsson 3 (4) 0 0 0 64% 2.24 - 0% 0 0 6.72
D (C) Roland Juhasz 16 (6) 1 0 0 66% 1.38 - 0% 3 0 6.71
M (C) Gorka Elustondo 5 (1) 0 0 0 75% 2.53 - 0% 3 1 6.68
ST Momodou Ceesay 2 (5) 0 0 0 65% 0.85 1.27 0% 0 0 6.67
M/AM (RL) Jerson Cabral 2 (2) 1 0 0 76% 0.00 1.32 0% 0 0 6.67
D/WB (R) Andreas Hinkel 3 (2) 0 0 0 76% 4.02 - - 1 0 6.65
AM (R), ST Angel 2 (4) 0 1 0 75% 1.57 1.57 16% 0 0 6.64
D (LC), WB (L) Malik Fathi 15 (1) 0 2 0 80% 2.18 0.26 0% 0 0 6.54
GK Jose Moragon - - - - - - - - - - -
GK Juan Pablo - - - - - - - - - - -

山田・ロビーニョが活躍。
一方、Eguren、Elustondoといった中盤を支えるベテランの劣化が激しい。
1トップもBarral頼みなところがあった(ロビーニョは主にウィング)
Oumarouも移籍するのでボランチ・FWの補強は必須。
サイドバックも慢性的に人材不足。
どうにかしたい。

財務状況


ギリギリの経営www
まあ昨年の2B(2億円)赤字よりましだが・・・


その後のSporting・・・

翌シーズンの獲得選手

SP17_000015IN.jpg
Rafinhaは若手のセンターMFで、ボランチを任せる。
長友はAversaじゃなくなってたので獲得w
Kaluは右SBの控え。
注目はSoyinkou
SP17_Soyinkou.JPG
l驚異的な決定力
移籍に2Bもつぎ込んだのは、FMシリーズプレイの中でも異例中の異例。
これがはずれたら、もうFMやめるwww

SP17_Rafinha.JPG
レギュラーには厳しいが、今後の伸びに期待

SP17_Kalu.JPG
21歳でこの能力は正直厳しいが、サイドバック不足を補うには十分だ
それにしても、ここまで進むと、だんだん架空選手が増えてきて別ゲームの様相が見えてくるね。

以下は、ユースからの昇格選手
SP17_Milne.JPG

SP17_Marini.JPG

SP17_Fernandez.JPG

SP17_Aleman.JPG

この中ではFWのMilneが一番の期待
ほかは選手層の薄さや、ヨーロッパ大会の「ホームグロウン」枠のためにピックアップ。

一方、出て行った選手たち
SP17_000015OUT.jpg


で、いきなり結果

SP17_000012.JPG

はい。また4位ですwwwwwwwwww

3強の壁は厚かった。
まあ、得点も失点も、3強に比べればまだまだなんですけど。
アトレティコには勝ち点差2まで迫ったのですが・・・


欧州大会の結果

CLのベストプレイスドでトットナムと当たり、なすすべなく敗退
ELに回ると、モナコ、ディナモ・ブカレスト、トルコのTrazponsporと同じ組になり、
無敗の1位通過。
ノックアウトラウンドでは、オリンピック・マルセイユ、オリンピック・リヨネーゼとフランス勢を破ると、
(リヨンは提携親クラブでもあるのだけどw)
準々決勝はバレンシアとのスペイン対決。
実は、このシリーズだとバレンシアとの相性はよくて、
ELでもホーム・アウェイで勝ち、準決勝へ。
準決勝ではドイツのレバークーゼンに負けて敗退。
クラブに新たな歴史を刻むまでは至らなかった。
ちなみにレバークーゼンはドイツでもこの年2位になり、
さらにEL決勝ではユベントスを破って優勝した。
そういえば、せっかくの欧州の舞台なのに、古巣イタリア勢との対戦がなかったのは残念だった。


選手成績

ポジション 名前 試合 得点 アシスト MoM パス率 タックル ドリブ 枠シュート イエロー レッド 平均
ST Cheibane Soyinkou 47 (1) 47 8 18 76% 1.93 1.83 53% 16 0 7.69
D/WB (L) Habib Kalu 5 (1) 0 0 0 76% 3.79 0.21 - 3 0 7.20
D (C) Gaviao 58 7 2 9 68% 1.72 0.10 48% 3 0 7.19
GK Renze Fij 4 0 0 1 61% - - - 0 0 7.17
D (RLC) Fredrik Stoor 11 (4) 0 2 1 77% 4.34 0.18 0% 1 0 7.15
D (R) Ernest Aleman 17 (4) 1 2 0 76% 3.86 0.29 0% 4 0 7.14
M (L), AM (LC), ST Jose Antonio Reyes 14 (14) 4 8 2 79% 1.53 2.01 33% 4 0 7.14
AM (LC), ST Robinho 33 (5) 9 14 1 80% 1.23 1.44 26% 2 0 7.14
DM, M/AM (RLC) Naoki Yamada 47 (5) 13 12 5 79% 2.13 2.24 48% 4 0 7.13
D (LC), WB (L) Tomoaki Makino 50 9 1 1 68% 2.04 0.14 35% 0 0 7.11
ST Andy Milne 6 (21) 9 2 0 81% 1.55 1.46 40% 0 0 7.10
DM, M (C) Tongo Doumbia 15 (8) 2 3 1 76% 3.71 0.13 0% 2 0 7.10
D/WB/M (RL) Yuto Nagatomo 53 (2) 1 6 3 73% 4.93 0.71 0% 11 0 7.06
DM, M (RC) Marcel Roman 44 (4) 0 12 0 83% 3.43 0.57 15% 4 0 7.02
ST David Barral 5 (10) 1 3 0 77% 1.75 0.73 23% 1 0 7.01
M/AM (RL) Eduard Fernandez 4 (6) 1 2 0 76% 1.07 1.71 0% 2 0 7.00
M (C) Rafinha 34 (1) 4 5 1 85% 2.89 0.24 24% 4 0 6.99
D (C) Roland Juhasz 11 (5) 1 1 1 66% 1.94 - 33% 0 0 6.91
D (C), DM, M (C) Damir Popov 31 (11) 1 3 0 78% 3.73 0.33 17% 7 0 6.88
M/AM (C) Macnelly Torres 23 (17) 1 10 0 80% 1.19 0.28 41% 3 0 6.86
GK Michal Blaha 56 0 2 1 55% - - - 0 0 6.85
M/AM (RLC) Dakson 35 (8) 3 10 0 70% 1.65 1.40 37% 5 0 6.85
D (RC) Hernan Pellerano 33 (5) 0 0 0 74% 3.78 0.21 0% 2 0 6.85
M/AM (LC), ST Jaume 4 (20) 1 3 0 75% 2.14 2.41 25% 1 0 6.83
M/AM (L) Vagiz Galiulin 1 0 0 0 0% 1.00 - - 0 0 6.70
                        6.68
DM, M (C) Sebastian Eguren 9 (2) 0 1 0 81% 2.58 - 16% 3 0 6.68
AM (R), ST Angel 9 (6) 1 0 0 79% 1.63 1.09 20% 2 0 6.67
GK Aboubacar Amadou Oumarou - - - - - - - - - - -
GK Carlos Marini - - - - - - - - - - -

なんと2億円男がシーズン47得点の大活躍www
まあ、これでFMやめずに済んだわけですがw
獲得選手が軒並み活躍してくれたのは大きかったです。
レジェスとバラルは今季で引退です。
レジェスは最後のシーズン、なかなかの活躍で終えることができたのではないでしょうか。


というわけで、なんか壁にぶち当たった感が強いので、このシリーズはここで終了しますw
で、現在、新規データを組んでゲームを始めています。
日記をどうするかは考え中ですが、近日中には何かアナウンスするかとw


Sportingを振り返って

Sporting在任3年間の成績
SP17_000013.JPG
チームは確実に成長したといえるだろう。

SP17_000014.JPG

見事なまでに準々決勝の壁に阻まれたw


2017年の財務状況
SP17_finance.JPG

選手売却を除いても3億近く収入が伸びた。
終始も1億円の黒字。
これはひとえにヨーロッパ大会進出による入場料・TV放映権料・賞金などによるところが大きい。
つまり・・・
国際大会進出って儲かるね(\o\)

というところで、おあとがよろしいようで・・・<m(__)m>


本シリーズはここで終了します。
いささかイタリア時代が長すぎたでしょうか。
まあ下位リーグからトップリーグへ昇格というところまでいったわけですから、
初回のプレイとしてはよかったのかもしれません。
このあとビジャレアルやらバレンシアやら、もっと底力のあるチームからのオファーもあったのですが、
Jリーグもプレイ可能なデータでゲームをやり直しています。
といっても、いきなりJリーグから開始じゃないんですけどねw
というわけで、新シリーズをそのうち始めると思います。
なんか3月は仕事が暇になったんで、
オブリビオンとの平行という暴挙をやります。

こうご期待wwww
PR
この記事にコメントする
nametitle
mailtext
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
URL
pass
この記事へのコメント
お疲れ様でした♪
最後に、大金かけて獲ったFWが\(^o^)/オワタという展開を期待していたんですが、残念ですw

そんなに大量に点を取ってくれるストライカーには、あまり出会った経験がありません。バレンシアで起用していたソルダードくらいでしょうか。もっとも、基本的に慎重な戦術ばかり使っているからかもしれません(苦笑)。

次回作も、楽しみにしております。
暁 空也 2012/03/07(Wed) 10:00:31 編集
Re:お疲れ様でした♪
ご期待に副えず申し訳ないw
その代り、その選手だよりになってしまった感が・・・

チームも成熟してきたし、もう1年やってもよかったのですが、
なんか「振り出しに戻る」感が強くてやめました。

次回作は、ゆっくり物語調にするか、ざーーとやるか、考え中ですw
【2012/03/07 11:41】
新着記事
カテゴリー
アーカイブ
検索
新着コメント
[03 / 22 by Kenty]
[02 / 28 by Kenty]
[02 / 13 by Kenty]
[01 / 17 by 湖林]
[01 / 06 by Kenty]
ブックマーク
カウンター
Admax
忍者Admax
忍者アナライズ
アクセス解析
Powered by [PR]
/ Design by sky hine / PR:忍者ブログ