忍者ブログ
Football Managerや KOEIのSLGなどのゲームについて、 つれづれ日記
[PR]
writer:Rakkyo 2017-09-19(Tue)  
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


Sporting2015/16(2) 怒涛の1月を戦い抜く
writer:Rakkyo 2011-10-30(Sun) FM2011(1)-Sporting15/16 
ナビスコ杯は、残念ながら浦和の優勝とはいきませんでした。
試合を通して、ほとんど鹿島ペース、チーム力の違いは明らかでしたが、
浦和も少ないチャンスで決めていれば違ったと思います。
ただ、後半の早い時間帯に10人になりながらも鹿島の猛攻を耐えた浦和の粘りはすごかった。
これを糧にして残りのリーグ戦で、残留を決めてほしいと思います。

退場の山田直輝は、気合入りすぎたってところですかねえ・・・
恩師の堀監督にタイトルを獲らせてあげたかったのでしょうが。


さて、FMの日記に入りましょう。

カップ戦の位置づけというのは様々だ。
スペインの国王杯は下部からの予選を勝ち抜いたチームに、
1部・2部のチームが本戦から参加していく形。

2部に落ちたが1部への復帰を目指すSportingにとって、
1部のチームと対戦し実力を測る機会として、国王杯は重要な場と位置付けられる。


1月、ボスマンで3人獲得。これは7月の合流時に紹介するとしよう。

選手登録入れ替え。FW減らし、MF陣を増やす。

第18節    2016/1/3    vs Girona(18位)    Home

年明け最初の試合は、降格圏にあえぐGirona(ヒロナ)。
テストで3-2-3-2を試す。
結果4-0で圧勝。3バックの真ん中で起用したLarssonがCK初得点など収穫も多かった。


国王杯第5ラウンド 1st.Leg 2015/1/6    vs Getafe(1部)    Home

コパ・デル・レイ第5ラウンドの相手は1部のヘタフェだ。
選手のコンディションがいまいちなので、予定通りサブメンバーを何人か入れる。
井出をトップ下に初起用。
布陣は4-2-3-1の慣れたフォーメーションだ。

開始1分、いきなり右に開いた井出からのクロスに山田が頭で合わせて先制!
いきなりの日本人ホットラインが結果を出した。
その後、Barralがうまい動きで2得点し、3-0に。

76分、FKから相手FWに1点返されるも、試合自体はほとんどこちらペース。
3-1で勝利。
アウェイゴールを与えたのはいただけないが、2点差つけての勝利には満足すべきだろう。


第19節    2016/1/9    vs Castilla(18位)    Away

レアル・マドリーの2部チームCastillaとの対戦。
FKからLarssonが得点。
その後ラッキーなPKからBarralが得点し、2-0と快勝。


国王杯第5ラウンド 2nd.Leg 2015/1/12    vs Getafe(1部)    Away

ホームで3-1と勝利したとはいえ、相手は1部のチーム。油断はできない。
しかもDFの要Pallermoが累積警告で出場停止。

だが、そんな不安も20分に霧散。
El-Akchaouiが左サイドからFKを直接狙う。
GOAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAL!!!1-0!

さらに24分に山田がDaksonとのワンツーからシュート!
GOAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAL!!!2-0!
このゴールで選手たちにも余裕ができたようだった。
すると、32分、相手が一発レッドで退場。
Rakkyo「完全に勝負ありだな」

とどめは前半45分、相手CKをクリアしたボールを自陣中央で山田が拾うとそのままドリブル。
そしてGKと1対1からゴールを決めて勝負あり。
Rakkyo「退場したリアルとは違い、大活躍だなw」
Tejada「リアルとは・・・?」
Rakkyo「いや、なんでもない・・・」


後半は試合が動かなくなったが、2戦合計6-1と圧倒的スコアで準々決勝進出を決めた。

次の相手は・・・Real MadridとValenciaの勝者らしい・・・

Rakkyo「どっちに当たっても終了っぽいなwww」
Tejada「監督がそれでどうするんですか・・・」



第20節    2016/1/17    vs Jaen(21位)    Home

降格圏に沈むハエンをホームに迎える。

前半、2回のセットプレイからLarssonとElustondoが決めて2-0
しかし、前半ロスタイム、左SBのEl-Ackhaouiが2枚目のイエローをもらってしまい退場。
後半は3バックにして両サイドをAMからMFに下げて対応。
後半にもカウンターからBarralが決めて3-0
ここ9試合で2失点、無失点が7回と守備が安定してきたのは大きい。
とくにGKが当たってるのが利いている。


国王杯、次の相手はレアル・マドリードに決定。
楽しんでこようじゃないか・・・w


国王杯準々決勝第1試合 2016/1/20    vs Real Madrid    Home

なんか、国王杯でレアルによく当たるなあ(Cultural時代の話w)と思いつつ、
この超過密日程&累積警告(山田とPallermoが出場停止)でけっこう入れ替えての試合

4分、いきなりCKからPastore(アルゼンチン代表、ゲーム開始時パレルモ所属)に決められ失点。

だが23分、Egurenがミドルシュートを決めて同点。

しかし、直後の29分。右サイドのクロスからファーにいたGuilano(ブラジル代表、ゲーム開始時はブラジルのインテルナショナル所属)に決められ、勝ち越しを許す。
Rakkyo「さすがレアル、簡単に点を取られてしまうな・・・」

前半は2-1で折り返す。

後半もレアルペース。
68分、膠着した試合を変えたいと、Billicに代えて井出をFW起用。
山田に代わって先発のRybusも疲れていたのでCabralに交代。

すると79分。レアルのCKを跳ね返しカウンター。
一人前線に残っていた井出がそのままゴール前まで持ち込み、
落ち着いてカシージャスの横を抜くシュートを決めて同点!!


Rakkyo「よし、なんとか望みをつないだぞ」

直後、着かれきっていたLlorenteを下げ槙野投入。
が、89分。オフサイドトラップをPastoreに破られ、
最後はMuniain(元アトレティコ・ビルバオ)に決められ2-3となり、試合終了。
Rakkyo「一歩届かずか・・・」
ま、アウェイゴール2点あげてる時点できついわけですがねw

ほとんどレアルで出番のない(3年ほどCastillaに落ちていた)Muniainに決められての敗戦は悔しかったが、井出がレアル相手に得点したのはうれしい。

試合後、レンタルのオファーがいくつかきていた井出に、交渉を許可。
カップ戦は次の試合で終わりだろうし、非EU枠の問題で選手登録できないだろうから、
井出はもう残留決定という意味で今季はレンタルで試合経験をつませることにした。


リーグ第21節    2016/1/23    vs Elche(10位)    Away

鬼な日程が続く。
前の試合、出場停止だった山田をトップ下起用。

35分、Egurenから右サイドのスペースに出たボールにDaksonが追いつき、えぐってからのマイナスのクロス。Barralは少しバックしながらもクロスに合わせシュートを決めて先制。

結局、1-0で終了。
ほぼ互角ながら、相手に決定機らしい場面は作らせなかったという意味では完勝といっていいだろう。


試合後、井出のCartagena(スペイン2部)へのレンタルが決定した。


国王杯準々決勝第2試合 2016/1/27    vs Real Madrid    Awey

1-5で敗戦。Kakaが控えになっていて今季初ゴールとかいってました・・・時代は流れるもんだな・・・

SP15_vsMadrid.JPG
それほど大差がつくような内容ではなかったが、レアルの決定力がはんぱなかったw


リーグ第22節    2016/1/30    vs Athletic "B"(19位)    Away

ビルバオのBチームが相手。相手は19位と降格圏であえいでいるだけにアウェイといえども勝っておきたい。

が、52分に一瞬のすきをつかれて失点
相手がシュート4本(枠内1)、こちらがシュート17本(枠内4)、決定機も0-2
なのにスコアは1-0で敗戦。

今季初の敗戦となった。

Rakkyo「こういう試合もたまにはあるよね・・・・」


さて、1か月に9試合と超過密日程を超え、
国王杯では準々決勝で敗退したものの、
リーグでは首位を堅持。

次回は今シーズン最後まで突っ走る予定です。
ではまた。
PR
この記事にコメントする
nametitle
mailtext
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
URL
pass
この記事へのコメント
ナビスコ杯は残念でしたね
冒頭は天皇杯でなくナビスコ杯ですよね?

念のため。
(゚Д゚)ノ

さて、国王杯ではマドリーから3点取ったことが自信になりそうですね。失点は仕方ないですし。奴等の決定力は異常。。。

リーグ戦も、最後の試合だけ想定外の負けになってしまいましたが、他は快勝で問題なしですね。来季に向けてボスマンルールで獲った選手が、どれだけ1部での戦いに“安心”をもたらしてくれるのかも楽しみです。
暁 空也 2011/10/31(Mon) 13:10:42 編集
Re:ナビスコ杯は残念でしたね
>冒頭は天皇杯でなくナビスコ杯ですよね?
>
>念のため。
>(゚Д゚)ノ
うはwww国王杯とごっちゃになりましたw
ナビスコです。訂正しておきましたw

>さて、国王杯ではマドリーから3点取ったことが自信になりそうですね。失点は仕方ないですし。奴等の決定力は異常。。。
ですよねーw
マンマーク>スピードで抜かれる
引いて守る>ロングシュートでズドン
打つ手なしでしたw

>リーグ戦も、最後の試合だけ想定外の負けになってしまいましたが、他は快勝で問題なしですね。来季に向けてボスマンルールで獲った選手が、どれだけ1部での戦いに“安心”をもたらしてくれるのかも楽しみです。
どうせ昇格1年目は予算がほとんどないでしょうから、
ボスマンとかフリーになったベテランとかで戦力補強するしかありませんからね。
今回はGKが期待大なので、そのうち紹介したいと思います。
【2011/10/31 16:28】
この記事にトラックバックする
trackbackURL:
この記事へのトラックバック
新着記事
カテゴリー
アーカイブ
検索
新着コメント
[03 / 22 by Kenty]
[02 / 28 by Kenty]
[02 / 13 by Kenty]
[01 / 17 by 湖林]
[01 / 06 by Kenty]
ブックマーク
カウンター
Admax
忍者Admax
忍者アナライズ
アクセス解析
Powered by [PR]
/ Design by sky hine / PR:忍者ブログ