忍者ブログ
Football Managerや KOEIのSLGなどのゲームについて、 つれづれ日記
[PR]
writer:Rakkyo 2017-02-20(Mon)  
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


Cutural09/10(6) リーグ中盤、戦術改革を試みる
writer:Rakkyo 2010-04-30(Fri) FM2010-CulturalLeonesa09/10 
11月中旬。
国王杯で敗退したRakkyoは、リーグ戦一本となったところで、戦術改革に取り組もうとしていた。

Rakkyo「リーグ戦でも初黒星を喫した。ここで建て直しを図らないとこのまま首位を守ることは難しそうだ。」
Blanco「失点が多すぎますね。無失点の試合がほとんどありません」
Rakkyo「簡単に裏を取られる。これをなんとかしなくてはならない。」

プレスからボールを奪えているときはいいが、それをかわされたとき、後がなくなる。
下位リーグなので個人技で抜かれるのは仕方ない。
だが判断ミスは指示である程度抑えることはできる。

Rakkyo「もう一つの課題は、セットプレイ。とくにCKを取ることが多いが、CKからの得点がほとんどない。」
Blanco「12試合でわずか1点です。2位のAlavesが5点決めているので、この差は大きいですね。」

ドリブラーがもとから多かったチームに加え、
Pedroの突破力もあってコーナーをとる数はかなり多い。
それを得点につなげられたら大きい。

さて、実際に打った手。
まずはCK。
「ニアーに走りこむ」選手がボールを受けるシーンが多く、1得点もそこから。
フリーになることも多いので「精密シューター」Pedroを指名。
ほか走りこむタイプの動きを多く取り入れ、相手のマークをはずすことをもくろむ。
こちらはまずは簡単にかえてみた。

問題は守備陣。
能力的な問題もあって、そもそもDMのSchmoellerをDCで起用しているぐらい。
能力をみてとったDelgadoはまだフィットできてないのか、4試合中2試合で評価5点台とか・・・
DFにはあまりボール奪取にいかず、マンマークぎみに引いて守るように指示を出した。

さらに中盤にけが人続出で、もうサブメンバーをスタメンで出すしかなくなっているとか・・・
守備は人を入れ替えるしかないのかも。




で、11月のこりの3試合

0910Match5.JPG

Rakkyo 「全試合失点してるじゃん!!」

Blanco「すぐには結果でませんよ・・・」
Rakkyo 「Pontevedraは昇格争いのチーム。引き分けたのは許してやろう。」
Blanco「控えのFW、Tumbaがなんとか同点弾を決めてくれました。」
Rakkyo「Celta Bなんてぶっちぎりの降格候補・・・」
Blanco「ですが、そう悲観したものでもなさそうです・・・順位表をどうぞ」


11月末時点での成績
CL200911End.JPG


Blanco「上位のチームは軒並み17失点で並んでます。」
Rakkyo「その中で勝負強さがあるということだな。2位のほうが得点上だし・・・・」

ちなみに、選手の成績です。
CL0911EndPlayer.JPG

得点ランキング、Alavesの上位二人で30点・・・
Pedroにがんばってもらいたいところ・・・

そろそろスピードアップしたいと思いますw
ではまた。

追記

某REUSUさんのところからの訪問者の方もあって
けっこうたくさんの方にみてもらっているようです。
あとグーグル検索でいきなり上のほうにきてますね・・・
ありがたいことですが、なんかプレッシャー感じてますw
更新がんばりますのでよろしくお願いします。
PR
この記事にコメントする
nametitle
mailtext
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
URL
pass
この記事へのコメント
この記事にトラックバックする
trackbackURL:
この記事へのトラックバック
新着記事
カテゴリー
アーカイブ
検索
新着コメント
[03 / 22 by Kenty]
[02 / 28 by Kenty]
[02 / 13 by Kenty]
[01 / 17 by 湖林]
[01 / 06 by Kenty]
ブックマーク
カウンター
Admax
忍者Admax
忍者アナライズ
アクセス解析
Powered by [PR]
/ Design by sky hine / PR:忍者ブログ