忍者ブログ
Football Managerや KOEIのSLGなどのゲームについて、 つれづれ日記
[PR]
writer:Rakkyo 2017-03-26(Sun)  
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


Cultural11/12(6) シーズン終了、果たして結果は・・・
writer:Rakkyo 2010-08-09(Mon) FM2010-Cultural11/12 
残り11試合になり、昇格争いも佳境。

まずは4試合消化・・・
CL11_Result6.JPG


32節 Albacete(10位)

後半早々、CKの流れからPedroのヘディングゴール
57分にはSaricのキープからGiannettiがヘディングを叩き込んで2-0
終了間際には相手に退場者が出て勝利。

33節 Gimanasitc(18位)
前半にPedroの2試合連続のゴールで先制するも後半に逆転される。
CKからNefがゴールしなんとか同点。
降格候補相手に2-2のドローは痛い。

34節 Sporting(4位)

0-2で完敗
上位相手には勝てない状況が続く・・・

35節 Malaga(11位)
14分、Saricが一人でドリブルで持ち込み、そのまま厳しい角度からゴール。
終始押したが1-0で勝利。

やはり、上位相手には勝てない・・・・
こんなんで昇格して大丈夫なのか?w


2012/5/6 リーグ第36節 vs Girona(15位)

怪我明けから7試合ぶりにPekhart出場となった試合。
相手は15位のGironaだ。
CL120506FM.JPG

相手のFW、Tripodiは要注意。ここまでに18点とり得点ランクにも名を連ねている。

前半はお互い激しくあたる展開。
Pedroが軽症。相手にも一人軽症がでる。
そんななか、チャンスを決めきれず0-0で迎えたロスタイム。

相手の攻撃を一度はクリアするもすぐに拾われ、再び右サイドから攻撃を受ける。
そして、右サイドからファー気味にクロスが上がる。
ボールはGKの手を越えてTripodiの頭へ・・・
GOAAAAAALLLLL!!!0-1!!TripodiはDFを振り切って完全にフリーだった!

これで前半終了かと思われたが、そうではなかった。

Culturalのキックオフ。
山田が右に開くPedroへすぐさまパス。
Pedroは短くドリブルしてコースを作ると、中央のPekhartにスルーパス!
Pekhart、これをうまくトラップしてエリア端中央にボールを運ぶとそこからシュート!
GOAAAAALLLLL!!!1-1の同点!!Pekhart復帰ゴールだ!

Pekhart、テクニックがあるわけじゃないが、いまのトラップはうまかったw

そして前半終了。

後半はCulturalは山田、GironaはIgorがチャンスを作るも決められず。
そして激しいあたりは変わらず、Pedro、Pekhartが削られる・・・

Rakkyo「点にからんだ二人を狙ってやってるわけじゃあるまいな?」

が、パフォーマンスの低下は否めず64分に交代。
ThompsonとAmorusoを投入。

が、75分。
CKから相手DFのNeruに得点を許してしまい1-2のビハインドに・・・

直後、Barajaも限界。Heron投入。

その後は、Culturalの波状攻撃。跳ね返されても拾ってつなぐ。
その中、Sorianoから右のThompsonへパス。
Thompsonはワンタッチで中央の山田に。
山田、エリア手前からゴール隅を狙ってシュート!
GOAAAAAALLLL!!!山田の狙い済ましたシュートが突き刺さる!!2-2の同点!!

またしても失点直後に得点。
選手の勝利意欲の高さがそうさせているのかもしれなかった。

83分。
相手の猛攻をしのいでクリアしたボールをSaricが拾う。
そしてすぐさま前線に残っていたAmorusoへ。
Amorusoはそのまま左サイドをドリブルしカウンター。
ゴールライン際まで切り込むとセンタリング!
ボールはGKとDFの間を抜けてファーサイドにいたThompsonの元へ。
ワントラップからシュート!
GOAAAAAALLL!!!Thompsonの移籍後初ゴール!!3-2で逆転!!

そして、そのまま試合終了。
CL120506RES.JPG


下位相手とはいえ、苦しい展開だった。
が、こういうところで落とさないから上位に負けても首位でいられるのも確か。


激戦を制したが、まだまだ続く。

CL11_Result7.JPG


37節 Cartagena(20位)
降格しそうな相手にやはり0-0の引き分け

38節 Elche(16位)

PedroとNefの得点で2-0
試合は終始押されっぱなしだったがw

そして・・・
CL11_120520Runner.JPG

昇格決定!!

CL11_120520Runner2.JPG

3年で1部へ昇格。
悪くない成果といえるだろう。

39節 Celta(7位)
Pedroの開幕ゴールで1-0の勝利

40節 Salamanca(14位)
LionnからのクロスにGiannettiが合わせ1-0

ここでLionnを完全移籍へ交渉開始。
EU圏外選手のため吟味しなければと思っていたが、完全に合格w
Pekhartとの契約更新をする。
最低移籍金が評価額と同額になってしまったため、賃金UPとともに最低移籍金も上げたw

41節 Xerez(10位)
終了間際に失点して0-1敗戦

そして残り1節にして首位陥落(同ポイント、得失点差)。
最終節の結果次第・・・


42節 Murcia(6位)
これまで4戦全勝している相手
2-0で勝利!
そして首位のLas Palmasがスコアレスドローに終わったために首位奪回!!

今季の結果。
CL11_EndLT.JPG

2部を優勝して昇格。

CL11_EndLT2.JPG

画像では途中で2位に落ちていますが、
これはカップ戦の関係で日程がずれているためで、
実際は41節時点でだけ2位でしたw

CL11_EndPL.JPG

結局、得点ランクにもアシストランクにも、どのランクにも選手が入らずwwww
これで優勝とか信じられんw

とおもいきや
CL11_BestGK.JPG

GKのLamannaがベストGK3位に入りました。

POS 名前 試合 得点 アシスト MoM パス率 タックル ドリブ 枠シュート イエロー レッド 平均
DC/DR Alain Nef 47 3 1 2 81% 1.65 0.06 - 2 - 7.16
DC Souleymane Diamoutene 47 1 1 3 81% 2.19 0.10 13% 5 - 7.16
MF Naoki Yamada 44 9 7 9 73% 3.13 3.46 42% 8 - 7.15
DR Lionn 20 - 2 1 73% 4.36 0.73 - 2 - 7.13
ST Tomas Pekhart 23 (3) 9 2 3 50% 1.07 2.23 46% 1 - 7.08
ST/AMR Pedro 46 (1) 14 7 4 60% 1.83 4.41 49% 5 - 7.04
DMC Fernando Soriano 39 (4) 5 7 4 81% 3.94 0.53 26% 9 - 7.03
GK Carl Ikeme 11 - - 1 65% - 0.09 - - - 7.01
DR/DC Pablo De Muner 15 (1) - 1 1 74% 3.15 - - 1 - 6.99
DL Marek Cech 38 - 4 1 70% 4.16 0.86 - 6 - 6.98
DL Inigo Sarasola 14 (3) - 1 2 73% 2.62 0.52 - 3 - 6.95
DR Halim Medaci 16 (2) - - - 68% 4.61 0.57 - 6 - 6.90
GK Eugenio Lamanna 41 - 1 1 72% - - - - - 6.89
ST/AM Nikola Saric 22 (8) 6 3 2 66% 1.94 4.55 45% 2 - 6.88
MR Chema 2 - - - 53% 1.82 3.65 - 2 - 6.85
DMC Ruben Baraja 43 (2) 1 9 - 79% 3.20 0.21 19% 8 - 6.83
ST Steven Thompson 4 (8) 1 3 - 48% 1.76 1.23 - - - 6.81
ST Nicola Amoruso 7 (12) 6 3 1 70% 1.73 1.86 62% - - 6.80
DMC Mariano Herron 12 (22) 1 1 - 81% 5.89 0.32 - 6 - 6.77
MC Alvaro Cejudo 23 (8) 3 3 2 65% 2.71 3.01 50% 3 - 6.76
MC David Bandera 6 (16) - 4 - 74% 2.71 1.69 - - - 6.74
DMC David Bouard 4 (8) - - - 87% 4.24 0.18 - 1 - 6.73
DM/DF Michel Schmoller 13 (11) 1 1 - 77% 3.55 0.07 - 5 1 6.72
ST Niccolo Giannetti 22 (1) 4 2 1 61% 1.01 2.32 48% 2 - 6.67
DF Marc Muniesa 7 - - - 76% 2.14 0.29 - - - 6.64
ST Rory Fallon 1 (4) - - - 61% 2.12 - - - - 6.20
DC Manuel Cuesta 0 (2) - - - - - - - - - -
GK Mahamadou Sidibe - - - - - - - - - - -

Pedroが14得点、山田とPekhartが9得点。
途中加入のSaricも6得点とがんばった。
Amorusoはコンディション不良でほとんど出番がなかったにも関わらず6得点。
カズみたいな存在としていつづけてくれるとうれしいかも・・・
GiannettiはPekhartが怪我で長期離脱したためにほぼ同じだけ出場。
苦しんだが4得点とまあまあの活躍。
途中でとったThompsonは1得点と3アシストで来季も使うだろうが、
Fallonはもう放出候補w
山田の活躍は大きかったが、Soriano、Barajaといったボランチからのアシストも利いている。

圧倒的なヒーローがいなくなった代わりに、
どこからでも崩し、だれもが点にからむ、という形になったことは、
選手個々の能力がどうしても1部の選手と比べて劣ることは避けられない来季の戦いにとって、
それを補う長所となるかもしれない。

でも、やっぱ絶対的ストライカーがほしいなあ・・・w


ということで今日はここまでです。
次回からついに、リーガ・エスパニョーラでの戦い開始!
ちょっと予告すると、大物選手、とりました。しかもフリーでw

が、多忙になり更新おくれそうです。
ではまたw
PR
この記事にコメントする
nametitle
mailtext
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
URL
pass
この記事へのコメント
この記事にトラックバックする
trackbackURL:
この記事へのトラックバック
新着記事
カテゴリー
アーカイブ
検索
新着コメント
[03 / 22 by Kenty]
[02 / 28 by Kenty]
[02 / 13 by Kenty]
[01 / 17 by 湖林]
[01 / 06 by Kenty]
ブックマーク
カウンター
Admax
忍者Admax
忍者アナライズ
アクセス解析
Powered by [PR]
/ Design by sky hine / PR:忍者ブログ