忍者ブログ
Football Managerや KOEIのSLGなどのゲームについて、 つれづれ日記
[PR]
writer:Rakkyo 2017-11-22(Wed)  
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


Sittard11/12(2) 1年目終了、おどろきの結果w
writer:Rakkyo 2012-09-15(Sat) FM12-FortunaSiitard11/12 
にわかにプレミアが日本人選手でにぎわってきましたね。
吉田までプレミアにいってしまいました。

ハーフナーは親善試合では結果を出しましたが、
本戦では出場時間がほとんどなし。
ハーフナーがSittardにきてくれないかと思うwww

今回は、シーズン残りとカップ戦を報告。
FM2012の初シーズンがどこまでいけたのか?

※9月17日修正
実はカップ戦決勝の相手はライバルチームでしたw
どうりで異様な盛り上がりだと思ったよwww

 

1月以降の戦績
FS11_Result1-3.jpg
 
リーグ戦は5勝2分1敗と好調を維持。
どさくさにまぎれてオランダカップでも準々決勝でNECを破って準決勝進出。
だが、準決勝の相手は国内屈指の強豪Ajax。
Sittardの快進撃もさすがにAjax相手で終わりっぽい。

監督移籍のうわさに・・・
FM12_000017.JPG

どこぞで言われてたように、ロシア行きもあり?www
まあ結局オファーは来ませんでしたけどwwwww


3月5日
FM12_000015.jpg

Emmen戦での勝利をもって、第1ディビジョン優勝が確定。

あとは若手のテストとカップ戦に集中だ。
 

2012.3.20 オランダカップ準決勝 vs Ajax(Away)
 
両チームのスタメン
FS11_vsAjax.JPG
 
オランダリーグ選んでいてこんなこと言うのもなんなんですが、
やっぱオランダリーグってマイナーなのかね?
Ajaxレベルでも知ってる選手がほとんどいない。
とか思ったら・・・
GK CillesenとMF Enoh以外、ほとんどU19じゃないかwwww
 
Rakkyo「なめられてる。完全に・・・」
いくら好調だからってエールステ・ディビジのチームになんて負けるわけがないってか?
 
Rakkyo「まずは、その幻想を打ち砕くッ!!!」
 
こっちもGKは控えのVossなんだけどねw
ここで負けるかもってことで、最後に経験を積ませるつもりで先発にした。
 
11分、スルーパスに抜け出したHoesenがシュートを放つもミートせずに枠外。
 
25分、相手のFKから至近距離のシュートを受けるが、これはVossの正面に飛びゴールならず。
どっちかっていうと、相手がGKめがけてシュートを打ってくれた感じw
 
41分。ついにゲームが動く。
自陣からの相手スローインを奪うとそこからカウンター。
一度は相手DFにボールをクリアされかかるも、こぼれ球をStolteが拾い敵陣深くへとドリブル。
そこからのクロスに右WGのOfranyが詰めて先制!
 
前半は1-0で折り返す。
 
後半立ち上がりは、1点を返そうとAjaxが積極的にくるが、ここは落ち着いて対処。
相手もあせって遠目のシュートになり、ゴールを脅かすことはできない。
 
55分。Stolteがドリブル突破からシュートを放つもこれはGK正面。
60分。Hoesenに代えてGommansを投入。
相手は体の出来上がっていないU19ならば、フィジカルの強いGommansのポストプレイが利くはず。
 
66分。Voornのクリアしたボールをセンター付近でGommansがヘッドで競り前へ送る。
これをOfranyがスピードで追いつきゴール前へ。
そしてそのままシュートを決めてゴール!!2点目を奪う。
 
Ajaxはレギュラークラスのフィールドプレイヤーで唯一出場といっていいEnohが孤軍奮闘するも、シュートをことごとくはずしまくる。
 
81分。Voornが中盤でボールを奪うと、Stolte、Gommans、Ofranyと渡ってショートカウンター。
Ofranyは右サイドでためを作って味方の上がりを待つと見せて急に内側へ切り込みシュート!
だが、これはGK正面。
 
86分。Voornのクリアは前掛かりになる相手DFの頭上を超え、そのままStolteが拾う。
Stolteはそのまま中央をドリブルしてGKと1対1に。そのままシュート、と思いきや、
併走するOfranyへパス。そしてOfranyはGKもかわして楽にゴールをゲット!
なんとハットトリック達成で勝利を決定付けた。
 
こうして、Ajaxとの準決勝はサブメンバーで臨んだAjaxをOfranyとStolteのウィングコンビが翻弄して勝利。
だが、Ajaxは現在リーグ2位でAZとの熾烈な優勝争い中。
どちらかというとAjaxに勝利を譲られたような試合にも思えた。

そして、決勝の相手はRoda JC。リーグで中位のチームだが、優勝争いからも残留争いからも自由な分、全力でタイトルを取りにくるだろう。

だが、こちらもカップ戦で決勝に残り、しかも相手がAjaxやFeyenoord、PSVのような優勝常連チームでないという、願ってもないチャンス。
リーグの方は決着がついているだけにここは全力で優勝を狙いにいきたいところだ。

リーグ戦結果
FS11_Result1-4.jpg

残りのリーグ戦はDF陣に若手を起用したこともあって失点が増えたが、
その中でも何人かはいい働きをしてくれた。
とくにGKのVossは3番手から2番手へと成長を遂げている。
 

2012/4/22 オランダカップ決勝 vs Roda JC(National)
 
スタメン。
4647b601.jpeg
 
要注意は3人ならぶMF陣。どれも創造性が高く、パス技術もある。
そして、リーグで20点を決めるストライカーJunkerに仕事をさせないことが重要だ。
 
こちらはシーズン終盤に怪我をして体調が万全でないSheelenに代わって
若手期待のAMC Gulpenがどれだけ活躍できるかが鍵。

相手はオランダ最南端で、同じ南部のご近所さん(たぶん車で30分かからないぐらい?)
チーム情報を見たらライバルチームとして設定されていました。
マスコミ含めて異様な盛り上がりを見せています。
 
どしゃぶりの雨の中、キックオフ。
 
試合は最初からRodaペース。
Junkerらに再三あぶないシーンを作られるも、ピッチコンディションの悪さも手伝って枠外へ外れる。
 
そんな中、前半17分のことだった。
突破をみせたOfranyに対して、相手MFのPluimが両足でタックルして一発レッド退場!
残りの70分以上をRodaは10人で戦うことになった。
 
だが、それでもRodaの勢いは止まらない。
その後も押し込まれる時間が続く。
 
34分。左サイドでボールを奪うとStolteとShakisonがパス交換で時間を作る。
そしてShakisonから逆サイドのGeenenにサイドチェンジパスが通ると、
Geenenはセンターラインを超えた当たりから低い弾道のアーリークロス。
これが相手のDFとGKの間に入り込むような絶妙なカーブを描き、
エリア内に進入していたGulpenへピンポイントで合う。そしてハーフボレーでシュート!!
GOAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAL!!!!!
Gulpenのトップチーム初ゴールは、カップ戦決勝での貴重な先制点となった。
 
しかし、これでRodaの闘志はさらに燃え上がったようで、
さらに相手の猛攻にさらされることになる。
 
Rakkyo「ほんとにこれで一人多いのかこっちは?www」
 
これをなんとかしのいで前半は1-0で折り返す。
 
後半60分。
GK Wintjensがボールをキャッチし、中盤へボールを蹴りだす。
ところが、これを相手のアンカーSutchuinにヘッドでクリアされると、
これがDFの頭上を超えてJunkerに渡ってしまう。
マークをスピードで振り切ったJunkerはほとんどフリーでエリア内に侵入すると、
まだ少し距離を残したところから、外から中へ曲がるカーブでシュートを放つ!
GOAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAL!!!!!
ついにRoda JCがゴールを奪い、試合を振り出しに戻す。
 
68分、相手に削られてコンディションが著しく落ちていたOfranyとGulpenを下げ、
TrstenaとSheelenを投入。
リーグ戦で大量のゴールを生み出してきたSheelen-Hoesenのホットラインに期待だ。
 
 
だが、試合はその後膠着。
 
ロスタイムにGeenenがゴール前に切れ込んでシュートを放つもわずかに枠をはずし、
試合は延長戦へ。
 
延長前半。
エリア内でボールを受けようとしたTrstenaが相手に倒されPKかと思われたがこれはノーファールの判定。
 
延長前半終了間際、Sheelenが相手のタックルに吹き飛ばされて負傷。
途中出場の、しかも攻撃の中心選手を削られたのは痛いが、
幸いここまで交代枠を1つ残しておいたのでShroyenを投入し、
4-4-2の布陣にして残りを戦う。
 
延長後半は、相手に惜しいシュートが二つあったが、どちらもわずかに外れ、
こちらはもう残り時間をしのぐだけの15分だった。
はっきりいって、数的優位とかどこいったの?
というか、数的優位なのを途中から忘れてしまうぐらいの試合でしたww
 
そして試合はPKへ。
c6a72f33.jpeg

PKはなんと11人が蹴り、最後はGKのWintjensが決めて勝負を決めた。
見てるだけでめっちゃ疲れたwwww
 
MoMは先制アシストのみならず、守備ですばらしいプレイを多く見せたGeenenが獲得。
 
そしてこの優勝でなんと、
SittardはEuroカップの予選出場権を獲得www
 
Rakkyo「ま、予選で負けると思うけどねw」
 

というわけで、Sittard1年目は、

エールステディビジ(実質2部) 優勝。
オランダカップ 優勝。
 
という満足すべき結果になった。
カップ戦はリーグでの好調という「勢い」のファクターなしにはここまでこれなかっただろう。
Ajaxに勝ちを譲られたところも大きかった。
そして決勝は、お互いまさに死力を尽くして戦った。
この経験は次に生きてくることだろう。
 
Rakkyo「と言っても主力のほとんどがレンタルなんですがねwwww」
 
というわけで今回はここまでです。
次回はシーズン総括と選手成績などをまとめます。
PR
この記事にコメントする
nametitle
mailtext
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
URL
pass
この記事へのコメント
無題
だから二部なのに国内カップ優勝とかどういうことなのw

PK戦はたまにそういう長丁場ありますよねw
「もうどっちでもいいから早く決まってくれ」っていう。
まあさすがにカップ戦の決勝だと是が非でも勝ちたいか。
ユーロカップへの船出に期待!
Kenty 2012/09/15(Sat) 18:21:28 編集
Re:無題
>だから二部なのに国内カップ優勝とかどういうことなのw
ワールドカップ編では1回リセット使ってますが、
今回(というかそれ以外w)はリセットもメモリエディタ等のツールも一切つかってないよ?w
AjaxがU19で固めてきてくれたところがすべてだったでしょうw
決勝もRoda JCというのが大きかった。
あとはリーグでの好調でほとんどすべての選手の士気が最高になってたのもあるかも。

予選なんで、本戦(リーグラウンド)はさすがに無理でしょwww
相手はシャルケに決まりました。
内田と対戦ですw
【2012/09/15 22:10】
おめでとうございます
幸先良いシーズンになりましたね~。

それにしても、高校選手権のように長いPK戦w

途中でお互いに3連続失敗をしでかしていますが、その間に「勝った」と両方が思ったでしょうねwww
暁 空也 2012/09/18(Tue) 12:12:55 編集
Re:おめでとうございます
>幸先良いシーズンになりましたね~。
>
>それにしても、高校選手権のように長いPK戦w
>
>途中でお互いに3連続失敗をしでかしていますが、その間に「勝った」と両方が思ったでしょうねwww
こちらが後攻なので、まさにw
しかも相手が10人なので、10人目のGKがはずしたのに、こっちもはずした時は終わったと思いましたww

現在、1部初挑戦中ですが、けっこう苦戦してます。
乞うご期待w
【2012/09/18 22:59】
新着記事
カテゴリー
アーカイブ
検索
新着コメント
[03 / 22 by Kenty]
[02 / 28 by Kenty]
[02 / 13 by Kenty]
[01 / 17 by 湖林]
[01 / 06 by Kenty]
ブックマーク
カウンター
Admax
忍者Admax
忍者アナライズ
アクセス解析
Powered by [PR]
/ Design by sky hine / PR:忍者ブログ